2005年06月10日

★Thai語Bilmkeysβ版完成★

同志KOM氏、作り上げたのだ!

タイ語Bilmkeysβ(準タイ国旗カラー)

かっこいいぞ!読めないけどAsukalには・・



posted by Asukal at 04:37| 香港 ☁| Comment(2) | TrackBack(1) | PDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★PPC親指入力2★

Asukalの長い戦い、Pocket PCでの各国言語・携帯電話風・親指入力作戦。長い理想の夢、PPCを携帯電話のごとく片手で入力する・・・

思い起こせば長くつらい戦いであった・・・・・が、ここに来て一気に終焉を迎えようとしている。

Asukalの使用する言語・・英語、簡体字中国語、 繁体字中国語そして日本語、それら全てを片手で、 まるで携帯電話を操るがごとく華麗に、迅速に、正確に文字を打ち込む! 戦士Asukalのこのこだわりが今現実になろうとしている・・・

英語ではJetkeyそしてD9を経てBlimkeys (作者のサイト) そしてHTC配布のT9入力、待ちに待ったT9の登場でほぼ勝利を収めた。

繁体字中国語に関してはQ9にて解決をした。しかしながら簡体字中国語と日本語に関しては満足のいく、 いやどれも良くできてはいるが頭の血の巡りの悪いAsukalに直感的に使いこなせるシンプルでAsukalの思い描いた方法ではなかったのと携帯電話パッド式ではなかった。

日本語ではPQBOXを利用した TeaPad (by TEEVさん)に始まり、同じくPQBOX辞書を使うUKSIP(名前が定かではない)、 EFFY,そして最後にはBlimkeys+PQBOX。そして最後の希望Bilmkeys+Atokは夢のままで終わった。

簡体字中国語に関しては絶望的であった! Effyも何とか片手では打てたがやはり携帯電話式ではなかった。唯一理想に近い方式を持つ親指英雄であったがその速度、 そして専用の入力画面にしか文字が打ち込めなかった。

とうとうAsukalの前に現れた簡体字中国語の携帯電話式、 しかもT9と同様なランダムタップ可能な入力法「梅花入力法」にめぐり合えた! しかも英語T9風入力までも兼ね備え、 さらに開発者と同志の協力で同様に日本語までも入力が可能となった!

英語・簡体字・繁体字・日本語・・理想は成就された!

そして突然姿を現し世界を驚かせたAtok辞書を片手で携帯電話方式で入力可能なKOTETU氏の「まるちたっぷ。」である!

betaを彼の同志の間でテスト・ラン、そしてすざまじい勢いで開発・手直しが進み、すでにV0.15まで来ている。 ほぼ完成の領域であろう!さすがの小梅ちゃんもかすむほどの強力な入力方法である。

しかし彼は「まだ配布するかどうか決まっていない、 配布するモジベーションが下がっている」と言う。

同志諸君!考えて見てくれ!何が彼をその様にさせたのであろう! 今までの彼の姿を見ていると決して出し惜しみとかふてくされ等と言う人柄ではない事は一目瞭然である。

はっきりと自身の現在の心境を言えるだけ偉大であると感じたのはAsukalだけであろうか?

同志諸君!再度考えてみてくれたまえ!インチキ・ プログラマー(風)のAsukalには何となく理解できるような気がする、 分ってないかもしれないがそんな気がする・・・

そんなAsukal自身も彼を現在の心境に追い込んだソフトユーザーの中の一人であったかも知れない・・いや、恐らくそうだろう・・   眠れそうにない・・・・・・・・・・・

Asukaly yours!

posted by Asukal at 04:30| 香港 ☁| Comment(5) | TrackBack(0) | PDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★旅立てAsukal!★

Hit Load Asukal!である!インドネシア、タイより舞い戻ったばかりのAsukal,再び旅に出ているのである!

今回は何とへんてこりんな旅であろうか???

シンセン広州義烏スワトウ潮州梅県スワトウ香港シンセン

Asukaly yours!

posted by Asukal at 01:53| 香港 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。