★iPaq HP6515の電池★

本日、香港にて亜洲モバイル人柱隊のGHQ本部で、山根博士バスター親分、 同志TJ氏、そして今回Asukalは初対面の同志SUMITOMO氏を交えての密会が開かれたのである。

モバイル談義の後(途中と言う言い方もあるが・・)例によって栄養補給の爲に食事に出かける。

その帰りに同志TJ氏とHP6515の予備バッテリを探しに*1注「バッテリ屋さん」ヘ足を運ぶ!

まだリリースされて間もないHP6515であるのでまだバッテリも出ていないと言うが、 そこで同じHPのiPAQで互換の有りそうなバッテリは無いかと探してみたら・・・・・

なんと!互換のある、と言うよりまったくそっくりなバッテリがあったのである。

しかしそれはHP iPaqの物ではなく

なんんんんんと!XdaO2 Mini(Magician)用のものがまったく同じであることが判明!

やはり同じHTCの申し子か!

Asukaly yours!

*1注;香港には電池ばかり売っているお店があるのである!

posted by Asukal at 21:51| 香港 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | PDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★WM5.0でAtok for Pocket PC稼動成功せり!★

本日香港からの帰りのフェリーの中で再度WM5.0でのAtokのテストをしてみた。

実はAtokがWM5.0で動かない理由がおおよそ見えていたのである。もちろんエミュレーターでも動かなかった。

番頭にHimalayaをあげてしまったはずであるが、 実はAsukalはHimalayaをなぜか二つ持っていたのである。

理由は秘密である!

話を戻そう・・・・

Himalayやエミュレータ上のWindows Mobile5.0でAtokをインストールするとOSがグチャグチャ? になるのである。

どの様にグチャかと言うと

@ スタートメニューからプログラムをタップしても一切プログラムアイコンが出てこない

@ファイラー(標準のエキスプローラーやGSFinder) を開いても空白で一切のファイルが見えない

@ コンパネのアイコンをタップして色んな設定を開いてもダイアログのサイズが乱れ調整できない

@SIPのアイコンが出てこない!

実はこの様な症状は以前にPPC2003の時にも経験しているのである。

かつてどの様な時に発生したかと言うと、適当に作ったSIPのCABを導入してうまくSIPが登録されなかった場合である。

その場合とまったく症状が同じであるのだ!

そう、まるでWM5.0がAtokをDefault SIPとして認めていないかのようである

実はAtokインストール終了後、起動時に最初に設定されるSIPとしてこの時点でAtokの「英数」が指定されているのである!

ならば、ソフトリセットする前に Pocket Tweakを使い標準のSIPを、

OS Defaultである「Keyboard」に戻してやるのである!

そしてソフトリセットである!

なななんと!ちゃんと正常に起動し、そして全てAtokの機能が使用できるではないか! (定型分はJustsystem配布のPPC2003用パッチが必要)

すごいぞAsukal、 やはりAsukalは天才だ <ね、TJさん・・・? >

いつものように叫ぶのである!

ブラボー!ドロボー!Asukal!

 

(って、な〜んだ!そんなことかい・・・けっ・・・ とは言わないで欲しい、ここにたどり着くまでにAsukalは何度もハードリセットを繰り返し、汗と涙と鼻水の結晶なのである!)

さて例によりキャプチャーの嵐だ!鼻水の結晶だ! パリパリ言うぞきっと!

「画像がイッパイでパケット代がもったねーぞ」等とは言わせぬぞ!

 

↑SIPリストにちゃんと並ぶAtok            ↑「かな」モード  fontは日中フォント

 

↑「ローマ字」モード           ↑「手書き」 モード(アイコンがハゲちゃびん)

 

↑「定型分」モード(要PPC2003用パッチ)    ↑「文字一覧」モード

 

 

もちろんKOTETSUさんの

Happy Taping KeyboardでもAtokが使えるぞ!

あ、「まるちたっぷ。」もテストしてみよう!

ふ〜、wince.nlsの入手、Atokの動作、これでやっと一人前の

Asukal Magnetoである!

 

 

Asukaly yours!

posted by Asukal at 21:46| 香港 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 日本・中国語化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★お、こんな機能が?★

たしかBenQはスペアSIMを格納するスペースがあったと聞いた。

先ほど我がHP6515 Mobile MessengerのSIMを取り替えようとしたときにちょっとした発見をしたのである!

HP6515にもスペアSIMを入れるスペースがあるではないか!!!えへん!

 

↑SIMが入っている(6 in)    ↑その上にSuper SIMが入る!

それだけの事であるが・・・・・・・

男の子はこのような機能を見るとサンダーバード4号を思い出し、うれしいのである!

Asukaly yours!

posted by Asukal at 02:25| 香港 ☀| Comment(14) | TrackBack(1) | PDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。