2005年08月03日

★真昼の決闘!--予告編★

「・・・・・・ごほっごほっ」

「お前さん!そんな体でどこ行くんだい!」

「賽格ダムの香上銀流水口のたもとの伴場でい・・ごほっ」

「そんな体で何ができるんだい!お前さん!やめておくれよ」

「うるせー引っ込んでろ!ごほっ、やつとの約束でい! 男と男の約束でい!いかねえ訳にはいかねえんだ・・・・ごほっごほっ」

「何がedgeだい!何がCDMAだいっ! 何が男の約束だい!そんなものどうしたっていうんだい、お前さん!聯通組がお前さんに何をしてくれたって言うんだい!」

「聯通組には義理があるんでい! 流れ者の俺様にCDMAを使わせてくれた・・ 一宿一飯の恩義をかえさにゃならねえんだ!・・・ごほっごほっごほっ・・・CDMAのおかげで、地場の移動組でも新参の聯通組に手が出せねえでいるんだ

ここんとこ移動組の若頭、つむじ風のTJのやろう、edgeなんていう助っ人を呼びやがって、おまけにあちこちでedgeの方がはえ〜なんてふれ回りやがって、これじゃ聯通組の面子も丸つぶれでい・・・ごほっごほっ・・」

「そんな・・お前さん、体 なおってからにしとくれよ・・ 今行ったらつむじ風のTJの思うつぼだよ、お前さん」

「男にはよう、やらなきゃいけねーときってのがあるんでい、 今やっておかねえと、この隙にedgeの連中がどんどん流れ込んできちまう、 シマはどうなっちまうか・・・今やらねええと・・・今しかねえんだよ・・・ごほ・・ごほ・・

風のうわさじゃやつも足に大怪我してるって事らしい・・やつもその体でくるらしい。・・俺様一人逃げるわけにはいかねえんだ・・・ それが男ってもんだ・・・わかるだろうお富・・ごほ・・・」

「あたいはどうなるんだい! あたいはっ!」

「ここに少くねえが150円ほどある、俺が戻ってこねえときは、 この金を持って田舎へもどり、おっかさんとうえめえもんでもくいな・・ごほ・・・ごほ・・」

「・・・・・・・・・・・・・いらないよこんなもの!お前さんっ・・・ ・・・ああああ」

「そんなかおすんねえ、笑って見送ってくれよ、帰ってくるからよ、 今までみてえに、笑って火打ち石、打ってくれねえかい・・ごほ・ごほ」

 

来るべき決闘のときが来た!明日13;30・・・・・決闘の結末はいかに・・・・請う!ご期待!



posted by Asukal at 20:58| 香港 ☀| Comment(14) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★君死にたもう事なかれ・・!★

Asukaly yours! 

posted by Asukal at 12:42| 香港 ☀| Comment(10) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。