2005年09月15日

★Jas Jarのバックアップ★

すでにお気づきの同志もいるだろう!

JasjarにはBakcupのアプリが無い!

おまけにActivesync4.0にもBack up機能がない!(WM2003を接続した場合Bakupは可能)

MSの絶大なそのOSの信頼性を誇示するかのようなこの暴挙!

一体なんなのだ!勿論Contact やCalaenderのデータはActivesyncでバックアップも出来るが、

導入した日本語環境や後入れアプリはどうにもならい!

と愚痴をこぼしても始まらない。これだ!SDカードへとバックアップをしてくれる!

Suuny Soft Back up manager 

実はここだけの話、このソフトの試用期間が14日間あるのだ!

これを利用しよう。参照

Asukalは今でこそ購入ユーザーであるが、 以前HimalayaをMW5にしたばかりの時はこの試用期間を利用させていただいていた。

しかしJasjarではこのレジスターコードは使えなかった!

デバイス情報を送って入手するレジキーであるためいた仕方が無い。

 

@Back up Manager試用版をインストールしJasjarで起動。

@ユーザー登録画面で起動するがOKボタンでスキップ!

@menuから Switch to Advanced Modeへ行く!

 


 

続きを読む
posted by Asukal at 17:32| 香港 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | WM5.0 and Universal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★JASJARのメモリ★

海外でも問題になっているUniversalのメモリ!

128MBとシステムでは表示されているが、実際にはユーザーが使用できるのは

プログラム;47.93MB  保存領域;43.72MBである。 参照

 

↑何も入れない状態であと30MBしかない ↑ホンの少しだけアプリを入れたらもう後は7MBしか使えない!

この新しいWindows Mobile5.0のメモリの使い方であると言ってしまえばそれまでであるが

実際にアプリをインストールするのに使用できる領域は43.72MBしか無いのである!

どんなにストレージ(保存領域)が減ってきてもプログラム領域へからストレージへのメモリーの配分はされない。

 

↑配分をビジュアルかした物           ↑プリインストストールのアプリ

PPC2003までの様にスライダーでユーザーがその領域配分を調整することも出来ないのである!

何のための128MBか???どうなっているのだ!

これならまったくPPC2003の128MBの方が使いやすいし嬉しいぞ!

プリインストールのアプリも本当に必要か不明なAnti Virusソフト、Back Ggammonがそれぞれ4MBほどで合計8MBも消費する。Skypeも4MBほど。

全て削除だ!

Himalaya用のRAMDsikソフトで見かけ上96MBの領域が作れたが書き込んだファイルは全てソフトリセット後消えてしまう!

32MB版のRAMDiskが有ったはずなのでそれでOS部分の領域を分捕って領域確保できないかテストして見る。

時々フリーズしたようになる、ヌルズが書き換えられない、メモリー配分が不明(不明なのは勝手であるが使える領域が実際乏しい)

本当に優れているのか?WM5.0・・・・・

まるで手の入れられない日本の携帯電話の様にキャリアーのサポートデスクを楽にするために其のまま使えという発想なのか?

ちょっと残念な話である。

Asukaly yours!

posted by Asukal at 15:15| 香港 ☀| Comment(8) | TrackBack(0) | WM5.0 and Universal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月14日

★Jasjarでの日本語入力あれこれ★

結構厄介である。

ヌルズがないので現在使用できる日本語入力はComPobox乙、或いはCE Strarの手書きである。

そして小梅ちゃんは16才で知られるところの 梅花入力 Plum SIP位であろう。

AtokやPQBOXと言ったキーボードサポートのSIPは今のところ残念ながら導入しても文字化けをしてしまうはずである。

せっかくのキーボード、これで日本語が入力できなければ、Universalの意味も半減してしまう!

残念だがヌルズ問題の解決するまではスタイラスを突こう!

そしてWM5.0、或いはUniversal上で発生している問題点 / 特質をあげる。

★唯一の日本語入力の希望であるComPOboxが切り替わらない問題が発生している。

★標準の入力パネルをKeyboard以外にするとOSがおかしくなりアプリが起動しなくなる

★複数有るSIPの切り替えが出来なくなる。

最後の切り替えの出来なくなる問題であるが、Pocket PC2000の頃に良く発生していた。

これはドライバー関係の問題であると想像される。実はXdaO2 I型当時非常に悩まされた問題であった。

回避策の一つとしてAsukalが行っている方法は下記のとおりである。

1;Today Plug-inアプリは入れない。標準で入っているToday Plug-inであるMSNのリンクもはずす。

2;PocketTweakを入れて、 Keyboard以外のSIPを全てチェックをはずしKeyboardとComPOBOXだけにする。

3;ソフトリセットし、起動した際、携帯電話信号を拾う前にすばやくComPOBOXに切り替えておき、 後は死んでも切り替えない!

3番の方法はXdaO2 I型の時使っていた。毎回電波拾う前にすばやく切り替えるのである。

これでかなり回避出切るはずである。

この切り替えの問題が有る以上、例えヌルズが対応してもAtokで使用するのは非常に心配がある。

困ったものであるが何れかは有志の手により回避策が得られると信じよう。

↑ヌルズが無いため現状では文字化けしてしまうが最有力候補PQBOX

PQBOXだとSIP切り替えに左右されないし、ハードキーボードも使用可能なのでこのデバイスではPQBOXが理想かもしれない。

取り合えず参考まで!

Asukaly yours!

posted by Asukal at 22:04| 香港 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | WM5.0 and Universal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★レッツ・キッスMobile Go!★

眠さの余りタイトルが意味不明・・・壊れそうなAsukalである!

取り合えずUniversal <WM5.0>用の自動アジア言語対応化のCABが出来上がった!

MS軍団、 Mangneto護衛師団の鉄の包囲網を突破して、セキュリティーをも物とせず、

敵陣の心臓部、windowsフォルダーにフォントとヌルズをぶち込む事に成功した!

しかし残念な事に、腫れてしまうと言うバグはまだフィックスされていないのだ!

そう、また腫れてしまうのである!

長らく腫れることのない生活を続け、夫婦円満で無くなった同志にはもってこい(?)かもしれないが、

単身赴任者や独身の同志は気をつけたまえ!

そう、また腫れるのである!

★このSpreadhead (サキガケシンガリ) 部隊を勤めたのは

日中二ヶ国語部隊 隊長 同志Reveil氏

日本語特殊部隊 隊長 同志Q太郎氏  である。

彼らの勇気あるその行動がその実力を立証したのである!勿論Asukalも自らテストはしている。

これだ! Windows Mobile 5.0対応 腫れちゃうCAB集!

日本語化     一撃CAB   Lets Japan No,5     3.4MB

日中二ヶ国語化 一撃CAB    e-ChinaV62 No,5   6.8MB

@両方ともにいまだ認識されぬヌルズが同梱  (認識しないのはヌルズ自体の問題ではなくOSの方で有ると信ずる)

@日中二ヶ国語化のCAB内のヌルズは日本語・繁/簡体字中国語・韓国語・ タイ語のエンコード対応のヌルズ同梱

(ヌルズ認識はまだで有るが。。。)

@ 日中二ヶ国語化CAB内では同志muni62氏がこの度VGA用にリファインされて下さった日中二ヶ国語対応フォント

mUnifontM (VGA対応版) が同梱されている。 大変きれいであり別途日本語フォントを必要としない。

@レジストリは今回はフォントリンクのみである。その他はヌルズ認識の時を待って再度組み込む。

これは現時点ではUniversalのキーボードが英語用にしか使用できないので、 レジストリ変更によってキーボードでの英語予測候補を活用してもらうのと、予測できないエラーを回避するためである。

Asukaly yours!

posted by Asukal at 15:40| 香港 ☀| Comment(60) | TrackBack(4) | 日本・中国語化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★調理中・・・・・★

結局寝ずに其のままヌルズの料理を続けるナポレオンなAsukalであった!

オリジナルのヌルズの情報を元にSignatureを書き換えてやったり・・・・・・・・・

一つ変更、windowsへコピー、ソフトリセット・・変更、コピー、ソフトリセット・・・・

ああ、どこまで続くぬかるみよ〜〜〜♪ そう、 ヌルズのぬかるみである。

たくさんのコメントにもまともに返事をしていないが気を悪くしないで欲しい

m(__)m

Asukaly yours!

posted by Asukal at 13:54| 香港 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 日本・中国語化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★JasjarのExtended Rom開放に成功★

昨晩、ついにExtended Rom内のCAB取り出しに成功したのである。

ほとんど昨日の時点でアクセスまではできていたのでその後はそんなに難しくなかったのである。

同志Reveil氏(突撃ラッパの男)も夕べの内に成功したようだ。

彼の成功した方法はまだ聞いていないが、Asukalの場合はHimalaya用のExtended Rom unlockerと言うツールを使い

unlockして、その後TotalComanderを使ってのコピペでできたのである。

このツールのUnhideは通用しなかったがUnlockだけは使えたのである。

さて、それよりももっと大きなニュース!

セキュリティで拒否されるCAB形式の日本語化方式を克服したのである!

参考1  参考2

なんと認証済みでセキュリティーをパスすることができることの前提である、このExtended ROM内にあるCABを取り出し、 中身を抜き去り、Lets Japanのソースを放り込んでみた!

見事セキュリティーの防衛線を突破しヌルズ書き込み、 フォントとレジストリの書き込みまで可能になった!

ただしこの場合のセキュリティーとはOSに手を加えて不安定になる恐れのあるものを未然に防ぐと言うもので、

ヌルズ認識の問題とは違うようであり、書き込めたヌルズはやはり認識はしていない。 (#^.^#)

だが!近いうちに認識成功するであろうこの難関を突破した暁には、 いつでもLets Japan No,5

CAB一発日本語、あるいは日中二ヶ国語化が可能になったと言うことである!

日本語化CABの Lets Japan No,5 (仮名)は日本のQ太郎氏に

日中二ヶ国語化CABの E-China  No,5(仮名)は香港のReveil氏 に発射し、モルモットを要請した

へっへ、また寝てないAsukalで二日続いた徹夜は老体に応えるが、 やりたいことが多すぎてベッドに入っても眠れないのでまたPCに向かうと言う生活が続いている。

でも今から寝よっと!

Asukaly sleepy!

posted by Asukal at 07:10| 香港 ☀| Comment(11) | TrackBack(0) | WM5.0 and Universal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★mUnifontのWM5.0 VGA対応版完成★

muni62同志がまたやってくれたのである!

最高である! 比べてみてくれたまえ!mUnifontM QVGA用 on VGA

画像を小さくするとそのフォントが崩れるので、大きな画像であるがそのまま添付する!

日本語も中国語もひとつのフォントでこんなにきれいである。

サイズが10MBくらいあるが、別途日本語フォントを入れる必要が無いので

その分で相殺可能な許容範囲である!

しばらく使ってみて、問題なければ配布に入る。しばしお待ちを!

Asukaly yours!

posted by Asukal at 06:31| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本・中国語化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月13日

★20万ヒット・直撃野郎!★

同志Fletch氏である!20万直撃野郎だっ!

おめでとう!

毎晩家族が寝静まってからティッシュを片手にパソコンに向かい、

そしてAsukalのページを見てくれていると言う・・・おおおお、泣かせるね・・

タスクバーには「パーム飲茶」「大陸起動通信」・・そしてなんと掟破りの

「就職履歴書の書き方」 まじっすか????

おお、それはおめでとうの景品を考えねば!

夕べ寝てないので頭が回ってないぞ!

いまから自宅へ帰ってゴミ箱の中から景品を!

明日の朝までお待ちを!請うご期待!

Fletch同志に拍手!

Asukaly yours!

posted by Asukal at 20:14| 香港 ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★mUnifontでJasJarじゃ〜★

さてjasjarでのmUnifont(日中混合の同志muni62氏の手によるスペシャルフォント)である。

Asukalも初のVGAマシンなのでフォントのアリアスがいまひとつ分かっていない。

 左の図を見ていただこう。

 アルファベット・日本語のカナ/かな・中国語の見本である。

 Word Mobileの設定ではサイズ 10ptである。

 勿論コンパネの画面設定でClearTypeのON/OFFの設定画面は見つかる

 がしかしオンにしようとも、 オフにしようともまったく変わらないのである。

 レジストリによる手動も試みたがやはり同じ結果である。

 

 ううう、同志muni62氏よ!参考になるだろうか?

 

 今までアップしたキャプチャーは480x640サイズのVGA画面をQVGA 240x320でキャプチャーしてしまうアプリであったため文字がつぶれてしまっていた。

これらはVGAの480x640のままキャプチャされた物を手動でリサイズしているので本来の表示に近いはずである!

 


追加キャプチャ!

 

 


 

ちなみにメニュー関連のデフォルトのフォントレジストリは下記である。

デフォルトのフォントレジストリのエントリは記述が無いぞ!(報告済み)


[HKEY_LOCAL_MACHINE\System\GWE\Menu]
"AniType"=dword:00000006
"EatDismissEvent"=dword:00000001
"BarTMrg"=dword:00000002
"BarRMrg"=dword:00000006
"BarLMrg"=dword:00000006
"Overlap"=dword:00000060

[HKEY_LOCAL_MACHINE\System\GWE\Menu\PopFnt]
"Wt"=dword:000002bc
"Ht"=dword:00000320
"HtInPts"=dword:00000001
"CS"=dword:00000000
"It"=dword:00000000
"Nm"="Tahoma"

[HKEY_LOCAL_MACHINE\System\GWE\Menu\BarFnt]
"Ht"=dword:00000320
"HtInPts"=dword:00000001
"CS"=dword:00000000
"Wt"=dword:000002bc
"It"=dword:00000000
"Nm"="Tahoma"

Asukaly yours!

posted by Asukal at 19:18| 香港 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日本・中国語化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★UniversalでnPOPQ★

かつてAsukalはHimalaya改 チョモランマ−−−− 現在はさるまーた号と呼ばれる------

WM5.0を組み込みヌルズ無しで苦難の人生を歩んでいた時代が有った!

当時はWM5のエミュも無ければ当然日本語機も無かった為、 ひたすらそれらがリリースをされるのを

待つしかない日々であった!

しかしそんな時代にもおまんまを食わねばならぬ!

仕事は放っておけぬ! (他にもあるでしょ!と言うのはコの場合言ってはいけない)

そう、ヌルズが無くてもメールを読む!

鳴かせて見せようホトトギスの精神を思い出してくれ!合言葉はホーホケキョだっ! (?)

テキストビューワーだ!

そうだ!かつてAsukalのヌルズ抜きの暗黒の時代、なんと日本語メールの

閲覧をさせてくれ、窮地から救ってくれたTextViewerである!  

↑過去記事に詳細アリ

と言う事で再度Jasjarでも活躍するのであった!

 

↑こんなハニャホレハ語がきちんと日本語になるのである!まるで暗号である!

そう、これはかつて007"で知られるジェームズ・ ホント氏が秘密通信に使用したとも伝えられる

手法なのである!えっホントっ! などとは言ってはいけない!

WEBViewerはまだ使い方が分からない。 URLから直接はいけないのであろうか?

これが使えれば日本語WEBも怖くないぞ!

 


 

ところでさるまーた号ではMSNに接続すると自動でHotmailのアカウントBOXがInboxに作成されていたが

なぜかJasjarでは開かない。これはキャリアーの陰謀であろうか?

誰かHotmailアカウントが作成できて開くことが出来た同志がいたら報告願う!

Asukaly yours!

posted by Asukal at 19:12| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | WM5.0 and Universal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★Jasjarの隠しROMファイル暴露★

恩師 mamaich同志の導きによりその正体を暴くことに成功したのだ!

そう、Universal JasjarのExtended ROM (プリインストール−アプリの自動インストールCAB格納用隠し領域)

しかしながらこれをどうやって取り出すかが次の任務である。

世界中の同志が欲しがっている物はその中に有る WM5.0用のMMS(mutli media message)クライアントソフトである。

Blue AngelやHimalayaをWM5.0にしてもそれらの新OS上で動くMMSクライアントが無いのである。

このJasjarから取り出すことが出来れば、きっと使えるはずである!

↑VGAをResco Phot Viwer同梱のキャプチャーアプリで得た画像!大きいぞ!

Asukaly yours!

 

posted by Asukal at 13:28| 香港 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | WM5.0 and Universal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★もうすぐ20万ヒット★

このSeesaaでBlogをはじめたのは去年の7月だ。

カウンターは今年の2月末から。

2月末からもうすぐ20万ヒット!

20万直撃同志は画像をキャプチャーしてメールをくれ!

きっと良い事がある。いや有るはずだ、 あれ、有るかも知れない。

有るといいなぁ・・・

まだ決めてないが・・・メールは asukal@pubilic.szptt.net.cn   まで!

いんちき画像はちんちんが腫れる可能性が有るので気を付ける様!

Asukaly yours!

posted by Asukal at 07:09| 香港 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★ヌルズ無しの日中入力・JasJar★

 

↑懐かしのBilmkey,フォントを大きくする必要アリ ↑Monstar SIP(Monstar Chineseじゃ無いぞ)

 

↑、でた!小梅ちゃんは16才だっ!                    ↑小梅ちゃんでキーボードが使えたっ(T_T)

しかし小梅ちゃんのユーザー登録は中国の地域の設定を含むヌルズが無くては登録できない!

よってキーボードをたたく度に「未登録」 と言う文字が勝手に入力されるのだ!

だが、せっかくの

Universalのキーボードで初めて日本語が入力できた感動

は表現しがたいものが有る!

 

↑COmPobox乙である!       ↑KCTRL.dllをWindowsフォルダーに入れ、 kctrl Managerでフォントを調整可能である

 切り替えの出来ない不具合はPocket Tweakの入力パネルの設定

 デフォルトのKeyborad以外を殺し、 Today画面のMSNのPlug-inも非表示に。

 だだし「標準のパネル」をKeyboard以外にすると!

 お前はすでに死んでいる!

 状態となり再起動後、 一切のアプリが起動でき無くなるので気を付けるよう!

 そうすればかなり良くなるが複数のSIPが登録して有ると、いずれかはどれかのSIPがい起動しなくなる。

 悲しい運命である・・・・・・

 

 

 AsukalはシステムフォントにmUnifontを指定している。

 そしてMSGothic.ac3をWindowsフォルダーに放り込み、

 レジストリのどっかを弄ったら、ExelのフォントがMSGothic.ac3にリンクされた。

 通常エクセルは地域の設定に基づいてフォントエンコード(?)を判断する。

地域の設定がされていない場合はシステムフォントを表示するのがExelである。

がAsukalが何がしらを変更したのでシステムフォントのmUnifontでは無くGothicを読み込んでいる。

よっていつもエクセルでは中国語フォントと日本語フォントの混在はは不可能である。

いやどこか忘れたのだ!どっかの国番号を日本の0411にしたのだ。

無責任な様であるが・・・・寝てないのである・・ (T_T)/~~~

いつものキャプチャーソフト、 GetPDAscreenではVGA画面の文字はなぜかつぶれてしまうのだ。

Asukaly yours!

posted by Asukal at 06:59| 香港 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | WM5.0 and Universal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★Windows Mobile5.0のセキュリティー★

 実はHimalayaで動いているWM5.0やエミュレーター上のWM5.0は、

 初めて起動するアプリの場合、

 不明な配布者ですが、信頼して起動しますか?

 と言ったダイアログが出てくるのである。

 がしかしJasjarに組み込まれたWM5.0ではこのダイアログは出てこない。

 予想の域を出ないが、この辺を省略、

 いやセキュリティーを省略と言う意味ではなく

 ダイアログを省略しているのは、その分勝手なシステムへの変更を水面下で、

 ユーザーに無断で判断してしまっているのではなかろうか?

その辺の兼ね合いでヌルズの書き換えも無視されているのではなかろうか?

ああ、手段を失った今、色んな想像がよぎるのである。でも解決にはならない。

 

そして気になる意味不明のメモリの配分である。

これでなんとなく納得したような、しないような・・・

そして驚いたのはDefaulではなんとFontlinkの記述が無い!のである!

うっそー!いやだー!まじ〜〜!

Asukaly yours!

posted by Asukal at 05:30| 香港 ☀| Comment(5) | TrackBack(1) | PDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★jasjaでの入力★

取り合えずMonstar SIPComPoBox乙(VGA用) ,Happy Tapping(Atokは入って無いので英語用)

入れた・・・実はそれぞれ単体では動いているのであるが、

そのうち、と言うか起動してすぐにそれぞれが切り替え出来なくなる

標準の英語キーとプリインストールのPhone PAD(T9辞書-携帯電話式入力) はスムーズに切り替えがきる。

 

↑SIP切り替えが不能となるため実行型(exe)で起動する Penpowerで手書きで日本語、 中国語は何とかなる・・

が、せっかく入れたMonstar SIPComPoboxはどうするのだ?

これもセキュリティーか?嫌がらせか?

 

実はプリインストールのソフトがハードリセット後自動で組み込まれるのを見ていると

全て組み込まれるCAB名の前には「Signed....CAB」 と署名の文字がついている。

やはり署名が問題なのであろうか?

お前なんか浣腸だっ!

Asukaly yours!

 

SPB PlusのToday Plug-inをはずしたらSIP切り替えが出来たぞ! (^^ゞ

posted by Asukal at 00:16| 香港 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日本・中国語化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月12日

★Monstar Chinese for WM5.0が消えた★

今朝ほどアップされていた Monstar Chinese for WM5.0がサイトから消えている・・ ・・・

リリースが9/22になっていたのと、地域設定の書き換えが出来なかった事、加えて

フォントサイズが完全にVGAに対応していなかったのでプレリリース版で有った可能性もある。

ユーザーにテストさせてフィードバックを得ると言う意味合いだったかもしれない!

ちゃんと対応したバージョンを出してくれることを祈ろう!

Asukaly yours!

posted by Asukal at 02:53| 香港 🌁| Comment(1) | TrackBack(0) | 日本・中国語化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★Jasjar WM5.0ヌルズその後★

Kzou氏のサイトにも書いたが、WM5.0がWindowsフォルダーに書き込まれたファイルを無視するのには

現在4つの説が有る!

1;セキュリティーによるファイルの拒否説

2;windowsフォルダーに書き込まれたファイルの署名説

3;書き込まれた場所がRAMであるかROMで有るかの説

4;嫌がらせ説・・・今もっとも有力なのは4番目の嫌がらせ説である!

がしかし、ヌルズを有効にさせる為にはヌルズと共に何か他のファイルが必要では???

そう思い思い当たるDLLを数個放り込んだときである、我がJasjarはソフトリセット後まったく起動しなくなったのである!

 なんと起動画面のまま、待てど暮らせど、ウンチしようがタバコをすおうが、 エッチサイトを見ようが起動しないのである!

←起動画面のママ固まったJasjar

 おお、これはしっかりとその放り込んだファイルを呼び込んでいる証拠ではないか!!!

 すごいぞAsukal ! だが起動せねば意味が無い・・・

 う〜〜ん小股・・・いや困った!

 

 

 

WM5.0になってからはO2-II さるまーた号もそうであったように、ハードリセットはかなり困難である。

そしてJasjarはソフト的にハードできるようになっていた。ちなみにそのソフトをさるまーた号の方に移植したが

さるまーた号ではうまく機能しなかったのである。

 しかしながら物理的にハードリセットする方法もあった!

 実はメニュー用の二つの 横棒マークキーを押しながら

 スタイラスで浣腸するのである!

メニューキーを押しながら浣腸!

 こうする事によって強制的にハードリセットが可能である!

 浣腸の後にはこの画面!

 ゼロを押せば出荷状態に戻す。

 エックスを押せばハードリセットせずに終了

あなたならどうする?

 これで解決である!

さあ、戦場と化したAsukalのオフィスの机・・・・・収拾がつかないぞ・・・

Asukaly yours!

posted by Asukal at 00:16| 香港 🌁| Comment(4) | TrackBack(2) | 日本・中国語化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年09月11日

★Jasjar日本語化の戦歴★

1:fontの置き換え成功

2;日本語入力.中国語入力<ComPobox乙 ,Decuma,Penpower , Monstar Chinese

3;エンコードの必要なIEとINBOX以外はほぼ使用可能<SMSは日本語・中国語OK> 

4;ヌルズの書き換えいまだ成功せず。

*wince.nlsの属性を換えて見た 

*gwes.exeと関連のmuiをヌルズ書き換え成功しているO2 II さるまーた号から移植<起動せず>

*NK.exeを上記の元置き換えて見た。 

*mlang.dllも上記の物に書き換えて見た(エミュレータの物にも換えて見た) 

*上記からBugtrap.exeを書き込み、Disableにして見た。  

*神様にお願いしてみた 

*お星様に願いをかけて見た

*ソフトリセットに使うソフトを換えて見た 

*風水学に基づき、座る位置をかえて見た x

*Sidekick IIで遊んで見た! 

*Jasjarの純正のwince.nlsを抜き出し、 バイナリエディタで中身を空にして特製ヌルズの中身をコピー 

*亡くなった一番目の女房の神棚に水を上げ、手を打った 

*Developers.comで香港の同志と愚痴の溢しあいをした。  

*Monstar Chinese for Magnetoを入れて見る  

思いつく有効と思われる、ありとあらゆる方法を試して見た!

うう、

Asukaly yours!

posted by Asukal at 23:23| 香港 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | 日本・中国語化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★Monstar Chinese・・・お前もだめか・・★

同志の協力で入手したMonstar Chinese for Magneto!

早速検証して見るが地域設定のファイルとしてヌルズはちゃんとインストールされている!

しかし我々のヌルズ同様、反映されていないのである!

ランドスケープ画像をキャプチャーしたため下半分が黒くなってしまい

右の方も切れてしまったが,見ていただけるだろうか?

また一部の文字はVGAに対応しておらず口になっている。

Soft Venderもまだ克服出来ていないようである!

Asukaly yours!

posted by Asukal at 18:38| 香港 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本・中国語化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★任務遂行中★

任務1; ヌルズの置き換え

務2;jasjarのExtended ROMのCABファイルの取り出し

任務3;いっその事Jasjar用のnbf 形式のnls書き込み済みROMイメージを作り、Jasjarに焼き付ける!

やけくそムードであるがこれらに任務がそれぞれの可能性を求め同時進行中である!

と言う事で息抜きでVideo Callの仮想画面とCDMAネットワーク切り替えの画面

 

↑中国では3Gが無いのでテスト時を思い出し再現画像 ↑GSM/W-CDMAの切り替えである。

Asukaly yours!

posted by Asukal at 18:18| 香港 🌁| Comment(2) | TrackBack(0) | PDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。