2005年09月13日

★20万ヒット・直撃野郎!★

同志Fletch氏である!20万直撃野郎だっ!

おめでとう!

毎晩家族が寝静まってからティッシュを片手にパソコンに向かい、

そしてAsukalのページを見てくれていると言う・・・おおおお、泣かせるね・・

タスクバーには「パーム飲茶」「大陸起動通信」・・そしてなんと掟破りの

「就職履歴書の書き方」 まじっすか????

おお、それはおめでとうの景品を考えねば!

夕べ寝てないので頭が回ってないぞ!

いまから自宅へ帰ってゴミ箱の中から景品を!

明日の朝までお待ちを!請うご期待!

Fletch同志に拍手!

Asukaly yours!

posted by Asukal at 20:14| 香港 ☁| Comment(1) | TrackBack(1) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★mUnifontでJasJarじゃ〜★

さてjasjarでのmUnifont(日中混合の同志muni62氏の手によるスペシャルフォント)である。

Asukalも初のVGAマシンなのでフォントのアリアスがいまひとつ分かっていない。

 左の図を見ていただこう。

 アルファベット・日本語のカナ/かな・中国語の見本である。

 Word Mobileの設定ではサイズ 10ptである。

 勿論コンパネの画面設定でClearTypeのON/OFFの設定画面は見つかる

 がしかしオンにしようとも、 オフにしようともまったく変わらないのである。

 レジストリによる手動も試みたがやはり同じ結果である。

 

 ううう、同志muni62氏よ!参考になるだろうか?

 

 今までアップしたキャプチャーは480x640サイズのVGA画面をQVGA 240x320でキャプチャーしてしまうアプリであったため文字がつぶれてしまっていた。

これらはVGAの480x640のままキャプチャされた物を手動でリサイズしているので本来の表示に近いはずである!

 


追加キャプチャ!

 

 


 

ちなみにメニュー関連のデフォルトのフォントレジストリは下記である。

デフォルトのフォントレジストリのエントリは記述が無いぞ!(報告済み)


[HKEY_LOCAL_MACHINE\System\GWE\Menu]
"AniType"=dword:00000006
"EatDismissEvent"=dword:00000001
"BarTMrg"=dword:00000002
"BarRMrg"=dword:00000006
"BarLMrg"=dword:00000006
"Overlap"=dword:00000060

[HKEY_LOCAL_MACHINE\System\GWE\Menu\PopFnt]
"Wt"=dword:000002bc
"Ht"=dword:00000320
"HtInPts"=dword:00000001
"CS"=dword:00000000
"It"=dword:00000000
"Nm"="Tahoma"

[HKEY_LOCAL_MACHINE\System\GWE\Menu\BarFnt]
"Ht"=dword:00000320
"HtInPts"=dword:00000001
"CS"=dword:00000000
"Wt"=dword:000002bc
"It"=dword:00000000
"Nm"="Tahoma"

Asukaly yours!

posted by Asukal at 19:18| 香港 ☁| Comment(4) | TrackBack(0) | 日本・中国語化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★UniversalでnPOPQ★

かつてAsukalはHimalaya改 チョモランマ−−−− 現在はさるまーた号と呼ばれる------

WM5.0を組み込みヌルズ無しで苦難の人生を歩んでいた時代が有った!

当時はWM5のエミュも無ければ当然日本語機も無かった為、 ひたすらそれらがリリースをされるのを

待つしかない日々であった!

しかしそんな時代にもおまんまを食わねばならぬ!

仕事は放っておけぬ! (他にもあるでしょ!と言うのはコの場合言ってはいけない)

そう、ヌルズが無くてもメールを読む!

鳴かせて見せようホトトギスの精神を思い出してくれ!合言葉はホーホケキョだっ! (?)

テキストビューワーだ!

そうだ!かつてAsukalのヌルズ抜きの暗黒の時代、なんと日本語メールの

閲覧をさせてくれ、窮地から救ってくれたTextViewerである!  

↑過去記事に詳細アリ

と言う事で再度Jasjarでも活躍するのであった!

 

↑こんなハニャホレハ語がきちんと日本語になるのである!まるで暗号である!

そう、これはかつて007"で知られるジェームズ・ ホント氏が秘密通信に使用したとも伝えられる

手法なのである!えっホントっ! などとは言ってはいけない!

WEBViewerはまだ使い方が分からない。 URLから直接はいけないのであろうか?

これが使えれば日本語WEBも怖くないぞ!

 


 

ところでさるまーた号ではMSNに接続すると自動でHotmailのアカウントBOXがInboxに作成されていたが

なぜかJasjarでは開かない。これはキャリアーの陰謀であろうか?

誰かHotmailアカウントが作成できて開くことが出来た同志がいたら報告願う!

Asukaly yours!

posted by Asukal at 19:12| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | WM5.0 and Universal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★Jasjarの隠しROMファイル暴露★

恩師 mamaich同志の導きによりその正体を暴くことに成功したのだ!

そう、Universal JasjarのExtended ROM (プリインストール−アプリの自動インストールCAB格納用隠し領域)

しかしながらこれをどうやって取り出すかが次の任務である。

世界中の同志が欲しがっている物はその中に有る WM5.0用のMMS(mutli media message)クライアントソフトである。

Blue AngelやHimalayaをWM5.0にしてもそれらの新OS上で動くMMSクライアントが無いのである。

このJasjarから取り出すことが出来れば、きっと使えるはずである!

↑VGAをResco Phot Viwer同梱のキャプチャーアプリで得た画像!大きいぞ!

Asukaly yours!

 

posted by Asukal at 13:28| 香港 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | WM5.0 and Universal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★もうすぐ20万ヒット★

このSeesaaでBlogをはじめたのは去年の7月だ。

カウンターは今年の2月末から。

2月末からもうすぐ20万ヒット!

20万直撃同志は画像をキャプチャーしてメールをくれ!

きっと良い事がある。いや有るはずだ、 あれ、有るかも知れない。

有るといいなぁ・・・

まだ決めてないが・・・メールは asukal@pubilic.szptt.net.cn   まで!

いんちき画像はちんちんが腫れる可能性が有るので気を付ける様!

Asukaly yours!

posted by Asukal at 07:09| 香港 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★ヌルズ無しの日中入力・JasJar★

 

↑懐かしのBilmkey,フォントを大きくする必要アリ ↑Monstar SIP(Monstar Chineseじゃ無いぞ)

 

↑、でた!小梅ちゃんは16才だっ!                    ↑小梅ちゃんでキーボードが使えたっ(T_T)

しかし小梅ちゃんのユーザー登録は中国の地域の設定を含むヌルズが無くては登録できない!

よってキーボードをたたく度に「未登録」 と言う文字が勝手に入力されるのだ!

だが、せっかくの

Universalのキーボードで初めて日本語が入力できた感動

は表現しがたいものが有る!

 

↑COmPobox乙である!       ↑KCTRL.dllをWindowsフォルダーに入れ、 kctrl Managerでフォントを調整可能である

 切り替えの出来ない不具合はPocket Tweakの入力パネルの設定

 デフォルトのKeyborad以外を殺し、 Today画面のMSNのPlug-inも非表示に。

 だだし「標準のパネル」をKeyboard以外にすると!

 お前はすでに死んでいる!

 状態となり再起動後、 一切のアプリが起動でき無くなるので気を付けるよう!

 そうすればかなり良くなるが複数のSIPが登録して有ると、いずれかはどれかのSIPがい起動しなくなる。

 悲しい運命である・・・・・・

 

 

 AsukalはシステムフォントにmUnifontを指定している。

 そしてMSGothic.ac3をWindowsフォルダーに放り込み、

 レジストリのどっかを弄ったら、ExelのフォントがMSGothic.ac3にリンクされた。

 通常エクセルは地域の設定に基づいてフォントエンコード(?)を判断する。

地域の設定がされていない場合はシステムフォントを表示するのがExelである。

がAsukalが何がしらを変更したのでシステムフォントのmUnifontでは無くGothicを読み込んでいる。

よっていつもエクセルでは中国語フォントと日本語フォントの混在はは不可能である。

いやどこか忘れたのだ!どっかの国番号を日本の0411にしたのだ。

無責任な様であるが・・・・寝てないのである・・ (T_T)/~~~

いつものキャプチャーソフト、 GetPDAscreenではVGA画面の文字はなぜかつぶれてしまうのだ。

Asukaly yours!

posted by Asukal at 06:59| 香港 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | WM5.0 and Universal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★Windows Mobile5.0のセキュリティー★

 実はHimalayaで動いているWM5.0やエミュレーター上のWM5.0は、

 初めて起動するアプリの場合、

 不明な配布者ですが、信頼して起動しますか?

 と言ったダイアログが出てくるのである。

 がしかしJasjarに組み込まれたWM5.0ではこのダイアログは出てこない。

 予想の域を出ないが、この辺を省略、

 いやセキュリティーを省略と言う意味ではなく

 ダイアログを省略しているのは、その分勝手なシステムへの変更を水面下で、

 ユーザーに無断で判断してしまっているのではなかろうか?

その辺の兼ね合いでヌルズの書き換えも無視されているのではなかろうか?

ああ、手段を失った今、色んな想像がよぎるのである。でも解決にはならない。

 

そして気になる意味不明のメモリの配分である。

これでなんとなく納得したような、しないような・・・

そして驚いたのはDefaulではなんとFontlinkの記述が無い!のである!

うっそー!いやだー!まじ〜〜!

Asukaly yours!

posted by Asukal at 05:30| 香港 ☀| Comment(5) | TrackBack(1) | PDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★jasjaでの入力★

取り合えずMonstar SIPComPoBox乙(VGA用) ,Happy Tapping(Atokは入って無いので英語用)

入れた・・・実はそれぞれ単体では動いているのであるが、

そのうち、と言うか起動してすぐにそれぞれが切り替え出来なくなる

標準の英語キーとプリインストールのPhone PAD(T9辞書-携帯電話式入力) はスムーズに切り替えがきる。

 

↑SIP切り替えが不能となるため実行型(exe)で起動する Penpowerで手書きで日本語、 中国語は何とかなる・・

が、せっかく入れたMonstar SIPComPoboxはどうするのだ?

これもセキュリティーか?嫌がらせか?

 

実はプリインストールのソフトがハードリセット後自動で組み込まれるのを見ていると

全て組み込まれるCAB名の前には「Signed....CAB」 と署名の文字がついている。

やはり署名が問題なのであろうか?

お前なんか浣腸だっ!

Asukaly yours!

 

SPB PlusのToday Plug-inをはずしたらSIP切り替えが出来たぞ! (^^ゞ

posted by Asukal at 00:16| 香港 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日本・中国語化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。