2005年11月16日

★WM5.0 SIP切り替え問題★

Jasjarの初期出荷のROMのバージョンによっては、後から導入したSIP (入力パネル)が切り替わらない

と言う問題が発生していた。

後から配布された新しいROMにした場合、多少マシにはなったようである。

またQtek9000では、そのままのROMでも何とか切り替え可能である。

が、どちらにしても、しばらくデバイスを使用して色んなアプリをロードしてメモリを圧迫、或いはある程度使用すると

切り替えが出来なくなってしまうことがやはりある。 かなりの確立で発生するのである。

実はこの問題はPPC2002の頃からかなり顕著に見られていたが2003時代には解決されていた。

最新のOSであるはずのWM5で、この懐かしい問題に遭遇するとは思いもよらなかったのである。

その回避策としてAsukalがO2 Xda I型の時代から使用している方法を先日説明させてもらった。

一番有効な回避策は、ソフトリセット後、起動時に間髪を入れずに

「すべてのSIPを手動で切り替える事によっていったんロードさせておく」 のである。

O2 Xda I型は、PPC2002のOS自体の問題に加え、 初のPPC Phoneであったことも有るだろうが、起動時に

GSMの機能や、GSM信号をつかむためにかなりのメモリーをそこで消費していたらしくこの問題は非常に

顕著と言うか、ひどかったのである。そして起動時には儀式の様に、 毎回それを行っていた。

起動して、GSM電波をつかむまでの間に、手際よくこの儀式を行う! 手際が悪くGSM電波をつかむ前にこの

儀式が終了されなかった場合、残念ながら他のSIPを使うことは出来なかったのである。

現在Qtek9000を使っているが、しばらく使ってるとやはり切り替えが出来ないため、この儀式をやはり行っている。

しかしWM5 Smart Phone Pocket PC の場合、 起動画面が終わった頃にはGSM電波はしっかりと拾われている。

が何とかその後に儀式を行っても間に合っているようだ。

多分、起動画面の間に殆どの呼び出すべきアプリの読み込みを終えており、 起動画面が終わった頃はすべて起動終了になっているに違いない。(想像)

Jasjarの初期ROMでのSIP切り替え不可能な問題も、 この起動画面の間にすべてのSIPのロードを済ませておけば回避される可能性もあるだろう。

(Jasjarはメモリーアップグレードの為にAlex氏のところに旅に出たままなのでテストできない)

★そこでPPC2002時代に使っていた、 この問題の回避用のアプリを思い出したのだ!

そしてQtek9000でテストして見ることにした!

BuckinghamSoftwareImeFIx Todayと言うアプリである。 Startupに置かれたこのアプリが起動時にすべてのSIPを

メモリー上に自動ロードしてくれるのである!残念ながら現在はBuckinghamSoftware自体のWEBも見当たらない!

↑やはり予想通りである!起動画面の段階でSIPをロードしてくれる。

ロード中標準のキーボードしか画面上には現れないが、 実際は登録してあるSIPはすべてロードしてくれているようである。

その証拠に、起動がすべて終了した後、すべてのSIPを手動で切り替えてみると、以前は最初の切り替えには

ロードに時間がかかっていたのが、全てのSIPがすでにロードされていたかの様に、あっという間に切り替わるのだ!

↑日本語や中国語入力と、 SIPが増えてしまうので使わないOS標準のSIPは可能な限り非表示にしている

SIPがとてもスムーズに切り替わる!使えるぞ!

Asukalの用に日本語、中国語等と他国語化している場合はSIPの種類も増えてOSにかかる負荷も大きいので、

SI`P切り替えが出来なくなることは頻繁に発生するのだ!

が、残念ながらこのすばらしいアプリ、ImeFix Todayは現在配布先がなくなっているのである!

★さて、 SIP切り替えの不具合の回避方法を再度まとめてみる★

1;可能な限り、不必要なSIPはPocket Tweakやレジストリの変更によって表示させないようにする(読み込ませ無い)

2;TodayのPlug inが多いとやはりこの問題に拍車をかける様なので、可能な限りToday Plug  inを減らす

3;起動時の出来るだけ早い時期に必要なSIPを手動で切り替えてロードさせておく

4;PQBOX等のSIP切り替え方式で無い、 EXE形式の日本語入力を予備で入れておく

 (Gzhさん開発のもの以外でも-純正のPQBOXも日本語化された今は動くはずである。 Universal用にチューンされたGzhさんのPQBoz改はまだ全ての作者の許可待ちである=3名の作者がいるのだ)

 


 

Buckingham Softwareさんと連絡の取れる方が居られれば、ImeFix Todayの再配布のお願いをしていただければ幸いです。m(__)m

Asukaly yours!

続きを読む
posted by Asukal at 04:28| 香港 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | WM5.0 and Universal | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。