2006年04月25日

★蜂のムサシは飛んだのさ!★

Asukalの戦い・・・・


2004年の年末、Mamaich氏によるHimalaya中国語OSの英語OSへの書き直しに
感動してからすでに2年近く過ぎている・・・

彼のその魔術に感動し、 バイナリもプログラムも分らない一人の男が立ち上がった!

そう、HTCから発売されているPocket PCベースのGSM Moobile Phoneの日本語OS化
であった!

まったく無謀な話であった。男はこのOSの何たるかも知らず、ベーシックも、
或いはその他のプログラム言語なぞまったく知らないのだから・・

蜂のムサシであった!

@人の作ったものは人の手によって変えられる!

@人に出来ることはAsukalに出来ないはずが無い!

@飯とxxxは食ったもの勝ち!

@歯を磨け!

この4つのAsukalの信念に基づいて突き進んできたのだ!

http://asukal.seesaa.net/article/1220827.html

まさに無謀・・・その一言であった。
誰が成し遂げると信じたであろう・・・・
本人さえもある意味では数年かかるだとうと、
そして数年かけても出来るかどうかの確証はなかった。
http://asukal.seesaa.net/article/1484672.html

PPC2003ではROMこそ作れなかったが何とかそれらしき手法を確立できていた。

WM5となり新たなセクリティーの壁にぶつかり、muiの認識さえも出来ない状況に直面し

半ばあきらめていたのであるが色んな部分でその突破口とカギが見つかり、 時間はかかったが

確実に前進を続けてきたのである。

今月の初旬になり、ほぼ完成されたROMが出来上がったのだ!


プログラムやファイルの作成等と言った事は出来ないに決まっている。

それら無しで、全て現状で入手可能なファイルの置き換えとトリックだけで、
まさにインチキ手法をもって手に入るtoolを使いトリックを駆使してくみ上げられ完成した
日本語ROMである。

OSの仕組みやプログラムを理解する人にとっては茶番劇であるかもしれない!

が、何も知らない男がやり遂げたということをAsukalは自慢したいのである!

これぞシックハック冥利と言うものである!

どのデバイスでも出来るかといえばそうではないが・・・(/_;)

長い間の夢であり、目標であった一つの事が成就したのである。

完成にこぎつけた今、何かそう、全て目標を達成してしまった後、
何もやる気が起こらないのである・・・

(オマケにFTPの完成済みのROMが何者かによって破壊されたのも少々ショック!)

新たな闘志を燃やすだけのものが見つからない・・・・

しばらくはたいした挑戦は無いが、

まあこれはこれで一つの区切りと言う事でよいのかもしれない。

PS:もちろんAsukal一人でやり遂げたという意味ではない。
  多くの情報やToolを提供してくれたDevelopersのベトナムやロシア、アラブ

  そして日本の同志達に感謝である。
  それがなければ出来なかったであろう。

Asukaly yours!

注意;日本語ROMのおねだりは受け付け無い。

    またFTPの破壊により、手元には未完成の初期段階の日本語化ROMの原型しかなく、

    Jasjarに焼いたものしか残っていない。再度作る気は今は無いので。

posted by Asukal at 04:37| 香港 ☀| Comment(5) | Hack! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。