2004年11月10日

★XdaO2 IIs★

Asukalにとって4代目のXdaO2、1型32MB版、1型64MB版、2型そして今回の3型である。今までと違ってボディーカラーが黒となりかなり格好が良いので有る。

XdaO2はまるでAsukalの希望を読み取ってきたような進化をした。

1型を使用しているときにBluetoothがついたら良いと思った。そして2型ではそのとおりになった。

2型を使用中にキーボードがついたら良いと思った。そして3型ではそのとおりになった。どこかAsukalのそばに諜報員が居り、そのAsukalの考えをO2開発元に送っていたのは間違いない!!!

とにかく今年の春中国聯通CDMA機として同じBodyを持つ機種が出た時も購入を見合わせ、待望のiPAQ6300をも見合わせ、さらにI-Mateも横目で見ながら見合わせてきた。本当はそれら登場の度にかなり心を悩ませてきたのだが・・・・

待った甲斐が有ったという物だ。今回の3型になり2型に比べるとかなりBlue toothの機能が充実してきた。そしてキーボード、Atok,PQBOXによるキー入力も完璧に出来た!両者共に画面にソフトキーボードを出さずに入力が可能だ。

すでに日中二ヶ国語化は終了している。中国語入力はMonster Chineseを入れておりキーボード入力には対応して無い為キー入力はだめだった。

同ソフトのキーボード支援ソフト、Monster Keybordを導入する。Hp内蔵キーボードのドライバーでは動かない。Ipaq用のキーボードドライバーではCOMポートが使えないとエラーが出る。レジストリーでCOMポートを開放してやればひょっとして動くかも。

Documaも入った。が色んなSIPを入れたためか後になり動かなくなった。PocketTweakも動かなくなった。どちらも最初は動いたのでほかのソフトが原因のようだ。

Today画面に登場するソフトの挙動がおかしい。

等など、とりあえず1型+外付けバッテリーで分厚くなった際に使用したUSA製のPDAケースに入れる事が出来た。

取り急ぎ思いついた事を書いているがそのうちゆっくり画像付でレビューしよう。

とにかく後悔の無い買い物だった。最高だ!

 



posted by Asukal at 19:38| 香港 ☀| Comment(1) | TrackBack(0) | PDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご入手おめでとうございます\(^o^)/最近はてなで台湾に行かれたのを見たせいで、GSM携帯も興味津々です。Monster KeybordのCOMポート開放は、h4350などにも応用できそうな奥義ですので、ぜひご教授いただきたいです。レビュー楽しみにしております(^^♪
Posted by みーちー at 2004年11月11日 04:27
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。