2004年11月11日

★O2IIsのBluetooth★

さて待望のXdaO2IIsだがここに来て一つの壁にぶち当たった!Bluetoothの機能がII型に比べかなり向上したのは間違いない。

BTマネージャーのインターフェイスもアイコン化を多用しPCのBTマネージャーと同じような使用感で使える。II型では出来なかったBT LAN Accesspointへの接続も可能になった。Obex File Transferのクライアントとして携帯電話やPC、PDAの他の機器の共有ファイルも覗く事が出来るようになった。

反面今まではファイルを送信する際エクスプローラーで長タップで「Beam」からBTでファイル送信できたのが出来なくなり、BTマネージャーから他のデバイスのObex機能に接続してからでないと送信が出来なくなっている。少々手間が増えた。

そして今回一番残念なのはXdaO2IIsをダイアルアップのクライアントとして他のBT携帯電話をGPRSモデムとしてネットにつなぐ事が出来ないのだ。

もちろんGSMの世界では必要無い機能だが日本ではXdaO2IIs自体が携帯電話としての機能を使えぬためにメールやネットに接続するにはBTで日本のAU携帯電話やNokia7600につなぎ接続する必要がある。どんなに設定をこねくり回しても携帯電話をBTモデムとして認識しない仕様になっている!!!(赤外線では成功)

タイのSiam_Breeze同志のHp6300も同様な制限が有った様で色々情報を頂いたがやはりだめだった。

これはキャリアーの策略だ!そして海外のフォーラムを探し回るがそれらしき情報はまだ出ていない。BT機能の貧弱な II型に関してはBT経由でGPSを使用したり標準のBTマネージャーでは出来ないLANアクセスポイントへの接続などを可能にするための ハックソフトが出回っておりそれらを実現しているのだが。

下記はII型の話

http://forum.xda-developers.com/viewtopic.php?t=12770

http://en.pdamobiz.com/en/forum/forum_posts.asp?TID=58&PN=1

http://en.pdamobiz.com/en/forum/forum_posts.asp?TID=32&PN=1

下記はII型のBT機能を追加するハックソフト

http://www.palmdiary.com/chan/BluetoothGPS.zip

ちなみにこのソフトをIIsに入れると二度とBTが起動しなくなるアンインストールも不可能だった。購入早々せっかく作った環境をハードリセットする羽目になったのだ!

加えてSDにバックアップした物からリストアしたらなんとInboxが開かないのだ

実はII型の時も同様な問題に悩まされ最初から環境つくりを何度も何度もさせていただいたなぜだ!!



posted by Asukal at 17:10| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | PDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。