2004年11月18日

★Blue Angel:携帯電話テンキー入力の巻き★l

Blue Angel携帯電話である事が先の報告で分かってもらえたと思う。ダイアル用のパッド、スピードダイアルは当然 スタイラスを使うことなく指で軽やかに、或いはべちょべちょと操作可能になっている。

しかしSMS等を打つときは小さなキーボードを爪楊枝でツクツクさせながら入力せねばならぬ。携帯電話でありながら、携帯電話の様に片手で入力が出来ないのでアル!特に欧米人はこのテンキー入力が好きな様である。これ無しではものどを通らぬらしい!その代わりにパンを食うらしいが・・・

ハンガリアの同志がかなり前から片手で携帯電話機同じ様な操作可能なキーパッドをXdaO2用に フリーでアップしてくれている。

その名もBlimkey!   モードが4つあり9つの英文字キーと数字キー、記号キー、英文字の大文字キーモードと切り替わる。

 

一度キーをタップするとオレンジ色にそのキーが変り一番目の文字を表示する。オレンジ色になっている間に2回、或いは3回と押せばばそのキーの中の1番/2番/3番のキーを選べるのだ。

スペースはキーボードの上を軽く右にドラッグする、バックスペースは同様に左にドラッグ、--キーは長く右にドラッグ、エンターは上から下にドラッグだ!結構考えてある。

英語/ハンガリー語/ドイツ語/アラビア語・・等のファイルが同梱して在るので英語を選択すれば良いだろう。

試しに使っているがAtokは呼び込めないがPQBOXは呼び込める。でもあまりピンと来ない。日本人だったのだやはり。 外人さんは手が大きいので片手でPDA Phoneを持ちながらすべてのキーに指が届くだろうがやはりAsukalの手では片手はちょっと無理、PDAを落としそうになる。両手が必要だ。

XdaO2で無くてもPPCなら使えるので携帯キーフェチの同志がいたらぜひテストの価値有りと思う!Asukalもとりあえず、ずっと入れている(英語入力が主だが)

posted by Asukal at 18:46| 香港 | Comment(0) | TrackBack(0) | Bilmkeys | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。