2004年11月21日

★Pocket PC携帯電話方式日本語入力完成★

******直接このページへ来られた同志へ!******************************

最新版はここに有りますのでこちらのページを読みここにアップされている物ををDLしてください。↓ここ

http://asukal.seesaa.net/article/1106119.html

*******************************************************************

思ったより間単にできてしまったのだ!使いやすいかどうかは別にして携帯電話の様(あくまでも様なのだ!)に片手でかなが打ち込める。しかし今のところPPCの日本語変換辞書/Atok等の辞書を呼び込めないので PQBOXのテキストボックスへ入れてその辞書を使うしかないだろう!作者の同志 Salalla氏(ハンガリー)も今回の日本語化を喜んでくれて何とか今後辞書を呼び込めるようにしてみてくれると 約束をしてくれた。とりあえず片手でPocketPCを携帯電話の様に操作できる(つもり・・・)だけでも万歳なのだ!(未だ初版で改正の余地あり=いっぱいあり・・)

Blimkeys 日本語かな入力システムダウンロード(ただだけど自己責任だっ!)

@Blimkeysの作者のサイト Mr,Salamon Gabor  <Sala Weboldala     Blimkey 

http://sala.sallala.hu/pda/blimkeys/blimkeys_en.html

@PQBOXの作者のサイト  Qta氏

http://homepage2.nifty.com/qta/pqbox/

 

下は修正版。Fontのサイズを上げ、メニューの文字を変更

posted by Asukal at 23:06| 香港 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 日本・中国語化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すごい!。ここまでやってしまうのですね!!。
もう言葉が出ません。いやはやすごすぎです!。
ちなみにPQBOXやこのSIPは本体メモリに入れてますか?(h6300は本体メモリ64MBなんでかなり厳しいです)。SD256が届いたら、いろんなアプリを導入します。
Posted by siam_breeze@Thailand at 2004年11月22日 19:09
PQBOXは辞書共にPDA内部に有るStorageと言うエリアに入れています(ハードリセットしてもStorage内は消えません)
他のSIPは多分windowsフォルダー以外は動かないと思います。このBlimkeysは50KBしかないのでさほど問題ないですよ。Blimkeys.dll と Blmikeys.txtだけです。
Posted by Asukal at 2004年11月22日 19:19
私も Storage (h6300では iPAQ File Store という名前)は利用しています。今のところ、ATOKとnPOPを入れています。SD512MBが届いたら、本格的な調教をするので、外部メモリ、内部メモリ、Storageの使い分けをいろいろと考えます。
Posted by siam_breeze at 2004年11月23日 11:08
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。