2004年11月30日

★知能的電話発信装置-Intelli Dialer★

さて昨日のIntelli Dialerだが使ってみると昨日のT9機能の他も、これが非常にかゆいところに手が届く機能が搭載されていたのだ!

まずPocket PCのContact(連絡先)で電話したい相手を反転表示させそのままダイアルオンのハードキー(緑の受話器のキー)を押すとすぐにダイアル画面に移りそこから即座にダイアルアウトが可能になっている。

 

↑この状態で電話機能キーを押すと右上の画面へ移行する。Talkキーで即ダイアルアウト可能だ

 

またその表示された名前をTap&Holdするとその人に登録してある他の番号が表示されるのだ。それをタップして別の番号にもダイアル可能になっている。

SMS作成画面へもそのまま入れるようになっている。ん〜やるな!

 

 

 

 

と言う事で昨日の桃色T-モバイルカラーは恥ずかしいので渋いXdaO2IIsのブラックボディにマッチするように早速 Blackバージョンのスキンを作ってみたのだ!

←VGAのスキン。上の各キャプチャーはポートレイトの黒スキンを使用!この黒スキンAsukalスペシャルはここにアップしておくので好きなようにDLしてくれ!

 

IntelliDialerをインストールしてあればスキンをBlue AngelのwindowsフォルダーにCot&pastし、ソフトリセットするだけだ!

くろすきんちゃんのダウンロード

あっ、でもこの機能って通常のGSM携帯電話なら初めから入っている機能であって、PPC Phoneに搭載されてなかった方がおかしいのだ、実は・・

 



posted by Asukal at 16:32| 香港 ☀| Comment(7) | TrackBack(0) | Hack! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Askal同志
さすがは同志!サダム・フセインにホットラインをお持ちなのですね。更にいっそう尊敬の念を強く致しました。ハイ!
TJ
Posted by TJ at 2004年12月01日 10:53
そうなのです!実は彼は私の手下の一人だったのです!電話番号はちなみに平方根、ヒタナミニオゴレヤ・・ヒトヨヒトヨニヒトミゴロ・・あってますか?
Posted by Asukal at 2004年12月01日 10:58
桃色@T-モバイルが紹介された時は彩りが気に入らずインストールを拒みましたが今回のBlackバージョンは最高です。Usのボディに良く合います。早速使わせて頂きます。
Posted by タカハシ@盤谷 at 2004年12月01日 12:08
おっと第一号!毎度ありー(タダだけど)でもスキンだけですのでまずピンクバージョンインストールしてからスキンを導入してくださいね。SIPのIntelliPadは別体です。別途DLの必要ありますがまだピンクのままです。高橋さんですか?
Posted by Asukal at 2004年12月01日 12:17
はい高橋です。早速Blackバージョンをインストールし使わせて頂いております。T9の存在は以前より知っていたのですが押したキーと表示される文字の関連が理解できず活用出来ませんでした。(今でもそうなのですが(-_-メ) しかしインストールしたのだから遊んで見ます。
Posted by タカハシ@盤谷 at 2004年12月01日 13:07
Blackバージョン使わせて頂いています。とても気に入っているのですがCall HisttoryやSpeed Dialの画面に出てくるアイコンを立体的にする事は出来るのでしょうか??最初の画面に出てくるアイコンがあまりにも綺麗なので差を感じてしまうのでしょうか??
Posted by タカハシ@盤谷 at 2004年12月04日 04:00
時間があるときに作ってみます。待っていてください。気長にね!
Posted by Asukal at 2004年12月04日 11:36
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。