2004年12月07日

★XdaO2IIs-日本語OS登場か?★

ついに登場

日本語OSを搭載したXdaO2IIs

しまった、早まってしまった、もう少し待つべきであった・・・!

とう言うのは全くの嘘八百!胡説八道!

実はPPC2003のエミュレーターにはなぜか日本語Pocket PC Phone Editionのエミュレーターが入っているのだ!

左の図はエミュレーター上での仮想画面だ。残念ながら。

 

ところ〜がだ、Asukalは先日の「中国語OSを英語に」してしまった ロシアの同志 神的手のMamaich氏に密書を送ったのだ。無視されると思っていたが親切な回答を得られた!

こちらから送った密書の内容は中国語OSを英語OSに変換したギミックをぜひレクチャーしてほしいと、日本語OSのIIsを作り上げ一億数千の母国にいる同志に報いるのだ!と言う内容だった。

なんとその方法を教えてくれたのだ!!!しかしそこに書かれた内容はまるで呪文の様にAsukalにはすぐに理解できるものでは無かった!!

さっそく呪文を解きながら作業に取り掛かるAsukalであったが一ヶ月はかかるだろう!乞うご期待だ!

途中であきらめたら御免!

posted by Asukal at 16:53| 香港 | Comment(2) | TrackBack(0) | 日本・中国語化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
私は待っています。一ヶ月だろうが2年だろうが・・・・・・ワクワク
今回のXDAUsはデザイン性・機能性・拡張性などなど今までに無い出来栄えと思います。
過去使ったNOKIA9210よりも、SEのP900よりも、Palm+GSMよりもポテンシャルは上と思います。
早く仮想画面の様にしてみたいです。Asukalさん頑張って下さい。バンコクから応援しています。
Posted by タカハシ@盤谷 at 2004年12月07日 17:51
あ、ぷれっしゃ〜
Posted by Asukal at 2004年12月07日 20:47
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。