2004年12月09日

★外貨換算電卓★

Asukalは仕事柄色んな国へ行く。ヨーロッパは年に一回か2回、アジアはタイ・インド・フィリピン・日本(?)・中国・香港・ベトナム等だ。

ヨーロッパは今ユーロとなりイギリスのポンドを除き貨幣が統合され便利になったがアジア各地を続けて回って行くと、その内換算レートが頭の中で混ざり合いとんでもない勘違いをして、ボッタクリ価格を超目玉価格と間違えたりして大喜びでホテルに帰り、しばらくしてそれに気がつき 沈没する事のあるAsukalだった

或いは商売柄 香港ドル-人民元-米ドル-日本円等と訳の分からぬ換算もしなければならない。

そこでPocket PCのレート換算/計算のソフトが役に立つのだが今まで使っていたソフトが何故かレートの設定が出来なくなってしまっている。そこで探したのがこの3つのソフト。もちろんAsukalの 尊敬するフリーだ!

@Easy currency
http://www.ladoshki.com/?pocketpc&group=02007&id=173&from=30&quantity=30

あちこちの英語サイトで紹介されているのだがDLのリンクが切れてしまっているのか、作者のサイトも繋がらない。中国のプロバイダーの問題かもしれない。

夕べからあちこち探し回ってやっとルーマニアのサイトからDL出来たのだ!苦労したぞ!同志よ!

外貨表示が分かりやすいがレートは手動で更新する必要がある。

MyDocuments\currency\currency.txtに最新のレートを書き込んだり、不必要な外貨を削除したり、必要な外貨を追加したり。日本語に書き換えたり出来る。外貨換算の逆換算も<->ボタンで一瞬に可能だ。

 

左がそのCurrency.txtを開いた画面。簡単ではあるが面倒だ。しかし外貨名が分かり安く使い勝ってもいい。

アジア各地のレートが揃っている。

ちなみに作者のサイトはここ。繋がったら報告よろしく。http://www.geocities.com/hansjkr/EasyCurrency.zip

 

 

 

@Pocket Xchange
http://www.bbpsoftware.co.uk/Default.aspx?tabid=70

これはDonation Softと言って寄付金を払って使うソフトである。寄付は強制で無くその金額も任意だが DL数-5622件、寄付件数-2件と言うのが泣かせる・・

外貨名はUSD・JPY・HKDの様にアルファベット3文字なのでなじみのある外貨で無いとどこのお金か良く分からない。

インターネット、或いはネットに繋がったPCとActivesyncでつないだ状態でこのソフト上から Update Currenciesをタップすると自動で最新のレートに更新してくれる。

インターフェイスも使いやすくアジア貨幣も揃っているので一番使いやすいかと思っている。

 

                  心優しい同志の皆さん、ぜひ寄付して使いましょう!

@Currency Converter
http://www.indecka.com
http://www.indecka.com/is-currencyconvertor.asp

これも大きなキーで使いやすい。しかし日本・香港・韓国など以外のアジアの貨幣が無い。

ヨーロッパ中央銀行へ繋ぎやはり最新レートを更新してくれる。

 

 

 

 

 

 

とりあえずeasy currencyPocket Xchangeを使う事にしたAsukalだった。
****************************************************************

追加事項;SpNoteと言う換算ソフトの作者の方から直接ご紹介いただきました。作者の方じきじきと言うのはAsukalを奮起させるのだ!ふ〜ふ〜(鼻息の音)

SpNote  by  同志ぷらっつ

メニュー、外貨表示が日本語と言うのが嬉しい!

外貨種類も多すぎず探すのに手間が要らない。分かりやすい。他にも沢山の機能がある。もちろんAsukalの尊敬するフリーである!これだね!

説明;サイトより抜粋

このソフトは、海外旅行時等の、支出管理を目的にしたフリーソフトです。電卓での計算に比べ、購入履歴を残せる、未購入品の値段の記録閲覧、換算が簡単といったメリットがあります

●設定項目は5タイプ記録できます。
●レートを変更しても、それまでに記録した商品についてはレートの変更は適用されません。

**********************************************************

Easy currency
ちょっと編集してみたがどうも漢字はだめのようだ。

Pocket Xchangeを使って本日のレートを出し、Easy Currentのレートを更新してみた(ついでにアジアバージョンにした)。下記に書き出してあるのでメモ帳に貼り付けてCurrency.Txtと名前をつけPDAのMY Documents\Currencyフォルダーに入れれば最新のレートに置き換わる。良かったら使ってみてくれ。

ただしレートの書き間違いやその他の原因で間違いがあり損害をこうむってもAsukalには責任が無い。そのつもりで!

Last updated:        09 Dece 2004
EURO, 1.0
US $, 1.33
Chinese Yuan, 11.04
Hong Kong $, 10.31 
Indian Rupee, 12025.68 
Indonesian Rupiah, 58364
Japanese Yen, 138.38
Singapore $, 2.18
Korean Won, 1386.83
Taiwan $, 42.69
Thai Baht, 52.35
Pilippine Peso, 74.36
British Pound, 0.69 



posted by Asukal at 22:54| 香港 | Comment(2) | TrackBack(0) | PDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
eVBで自作した「SPNote」というフリーの換算ソフトがあります。
eVBなので起動は遅めでレートも手動設定ですが、「00」ボタンがあるとかのアドバンテージもきっとあるはず。
よかったら使ってみてください。

以下ソフト説明です。
このソフトは、海外旅行時等の、支出管理を目的にしたフリーソフトです。 電卓での計算に比べ、購入履歴を残せる、未購入品の値段の記録閲覧、換算が簡単といったメリットがあります。
Posted by ぷらっつ at 2004年12月10日 08:53
ありがとうございます!これはいいですね。日本語ですし、レートが5つと多すぎずちょうどって言うところで。(実は海外のソフト、外貨種類多すぎて目的の外貨を探すのが大変でした)

早速使わせていただきます。作者の方からのコメントと言うのは非常に感激いたします。重ねてありがとうございます!
Posted by Asukal at 2004年12月10日 11:19
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。