2004年12月21日

★反革命分子PPC2003se★

通常OSとは新化するものである。開放・解放・改革路線に従い前進しなければならぬのがOSである。当然それはPocket PC(windows ce系)もそうあるべきであるのは地球上の同志の望むところであるはずだ。後退は許されぬのだ!

現在最新のPPCのOSは2003seであるはずだ(Asukalの知る限り)。最高で無ければいけない。或いは前のOSよりも優れているべきである。これはOSの開発元であるM$の義務であり責任でもあるのだ!間違いない!

実はPPC2003seになってからAsukalは気に入らぬことがある。

まずはToday Plug inの非互換性と言うのだろうか、或いは考慮していないと言うのだろうか? もちろんPlug inソフト側の対応もある程度必要だろうがやはりベースであるOS側の怠慢とAsukalは決め付けるのだ!

Blue Angel(XdaO2 IIs)等はひどい物で入れてあるToday Plug inの4つの内3つは確実に起動に出てこない。

またHimalaya(XdaO2 II型)をPPC2003からPPC2003seへとROM書き換えを行った後、標準で搭載されるPlug inはもちろんの事MSのBlue toothスタックのおまけのBluetooth Head set Prifile(BTヘッドセットのOn/Off用のToday Plug in)さえも時折表示されない。

もちろんSetting--Personal--Todayを一度開いて閉じたり、或いはアプリを切り替えたりすれば表示されるのだがうれしくない。

またHimalaya・SE化後/Blue Angel共にだがGPRS接続中の着信電話が話中となり着信できないのだ。

Himalayaの以前のPPC2003まではGPRS接続中でも電話の着信は可能であった。着信を気にせずふんだんにGPRS通信が行えたのに対し最新型のBlue Angel/Himalaya+seでは電話着信を気にしながらさっさとGPRSを切断せざるを得ない状況である。

これは後退である、退化である。反動である!前進・解放・改革路線に対する完全な反動運動なのである!Asukalは反革命分子を許さない!

おいこら!M$!何とかせ〜!人民法廷で裁判だ!M$のホームページを開き”つば”を吐きかけるAsukalだった!<あっ・・モニターが臭い・・>



posted by Asukal at 10:42| 香港 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | PDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Asukalさま
私のBlueAngelでは、GPRS接続中でも電話が鳴りました。
何故?
TJ
Posted by TJ at 2004年12月21日 11:38
コメントありがとうございます。
確かにSEになってから動作がモッサリしたりTodayのプラグインソフトの導入でおかしくなったりとあまり調子が良くありません(;_;)
VGA機だとRealVGAにしているのに起因するのかも知れませんが、なんとかして欲しいものです・・・。
Posted by kzou at 2004年12月21日 11:42
あ、反革命分子だ!<`ヘ´>
というのは冗談ですが、ということは、何かソフトの影響、あるいはBTのパッチ?調査します!冤罪のMSのサイトのつばをふきふき・・
Posted by Asuakl at 2004年12月21日 11:44
TJ同志>おっしゃるとおりです。GPRS接続でも着信可能でしたがなぜかnPOPQでの通信中はXですね。以前はよかったような記憶がありますが。

kzou氏>わざわざのお越しありがとうございます。もっさりはちょっとうんざりですね。
Posted by Asukal at 2004年12月21日 11:59
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。