2004年12月21日

★LandScapeでのキーボード★

色んな入力システムのキーボードをVGA画面で表示してみた。

  中央型

 Blimkeys,Atok,Smile SIP等 サイズも配列もそのままに画面下部中央に配置される。

 

 

 

 

再編成型;IntelliPADの様にキー配列を変更しVGA画面にフィットさせたり別のBMPで対応する Happy Tapping Keyaboard

 

Enlarge型;画面幅いっぱいにサイズを拡大し変更するPen Power,

自由型;もともと自由に画面を移動できるSIPなのであまり関係なかったQ9

 

右寄り/左寄り型のComPoBox乙PQBOX

 

 

 沈没型のEffy、残念ながらVGAでは使用不可能である。

 

 

 

 

 

posted by Asukal at 13:24| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本・中国語化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。