2006年02月23日

★Seesaa Blogの壁★

中国からのSeesaa Blogへのアクセスに関して今さらであるが・・・・

当局の判断であろうか?Asukalサイトの人民への影響のせいであろうか<うそ>??

中国各地の同志たちからの情報をまとめるところ、殆ど中国全土にて、中国のネットを使用してのSeesaaa Blogへのアクセスがブロックされているようである。

シンンセン、広州地区、上海地区、北京・天津地区すべて全滅である!

自由はいずこへ!

ブロードバンドはもちろん、GPRS / CDMAx1経由でのアクセスもかなり困難である。

シンセンでは何とかGPRSで接続できていたが北京ではまったくだめである。

同志たちの協力でプロキシを使うことにより何とかその壁をすり抜けることは可能であるが。

悲しい話である。

Asukaly yours!

posted by Asukal at 08:36| 香港 ☁| Comment(17) | 電脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
先日広州の花園酒店に宿泊した際は部屋のLANからアクセスできましたぞ!
Posted by reveil at 2006年02月23日 11:14
そのホテルのLANにサービスの一環としてプロキシが入ってるんだったりして…(笑)
Posted by kyunga at 2006年02月23日 12:06
日本人宿泊者が多い場所は、オメこぼし?
Posted by 白 at 2006年02月23日 13:06
ガーデンホテルクラスならプロバイダーに圧力かけて通させている可能性もありますよ。

以前私の事務所で使っているプロバイダーも
何故か日本のPOPサーバーだけ通らなくなった時、
クレーム付けてルートを変えてもらい通るようにしてもらいました。

同じ様な可能性が。
Posted by Asukal at 2006年02月23日 17:57
まあ、今は仕方ないかもね。
自由国家を標榜するアメリカでさえ、実は、徹底的な管理を行っているのですから。だから、Googleが中国政府の言いなりになって自己規制したと批判しても、「目くそ鼻くそを笑う」程度のものです。
以前は、私の「Mao's Home Page」でも中国からはアクセス出来ない時がありました。なにせ、ハンドル名が「毛澤東」だったもので・・。
Posted by うっちゃん at 2006年02月23日 22:49
うっちゃん、コメントありがとうございます。
私の見解はアメリカはかつてない独裁軍事国家。
自由の国と言うのは見せかけで本質はナチより
ひどいと勝手に思ってます。
根拠なしですが・・・嫌いだぁアメリカ!
マクドは好きだぞ!でも・・・エルビスも・・

実は我々が日本で見聞きする報道はアメリカよりの曲げられたうそだらけの情報とみなが知らぬだけと仮定したら。。。実は世界はみんなが知っている世界ではないかもしれない・・・
Posted by Asukal at 2006年02月23日 23:05
Asukalさん
全く同感です。アメリカとはそういう国ですね。以前にボストンに1年住みましたけど、世界のことを普通の市民は全く知りません。ミッシェル・クワンは「韓国人」だと言うんですから。「中国人」だと言えば、お前は「クレージー?」。地図で上は北、下は南と言えば、「そんなはずなはい、少なくともアメリカではそうではない」と言うくらい。これは、僕がホームステイをしていたホームマザーの言です。
ところで、北京は寒いですか?この夏にはまた行くつもり。

話は全く変わって、W-ZERO3での中国語メールの送受信は何とか出来ないものでしょうか?送信は出来ていますが(受信をPCですれば問題なし)、受信は文字化けしますね。メーラーの問題なんでしょうかね?
Posted by うっちゃん at 2006年02月23日 23:57
うっチャンさん>先ほどメールしたつもりが送信箱に残っていました。
再度おくりました、

メールからの抜粋・
通常のInbox(受信トレイ)ではwince.nlsを入れ替え、地域の設定に中国語が出るようになっていれば。
中国語も日本語もエンコード可能です(地域が中国になっている必要はない)

内田さんが使われてご質問の状況はZero3のwilcomアカウントでしょうか?
その場合わたしは使ったことがないので正確なことは分りませんが
サーバーの問題であるような気がします。

通常のPOP3アカウント(wilcom以外)を受信トレイに設定してテストしてみてください。
普通は中国語も受信できます。

梅花は「増強版」使ってますか?
増強版で無いとキーボード使った入力できませんよ。
Posted by Asukal at 2006年02月24日 00:42
Asukalさん
お忙しい中、有り難うございます。
Wilcom以外(iij4u)でやっているんですが、やはり化けますね。エンコードでGB2312やBig5、あるいはUnicode(UTF-8)を選んでもJIS以外の漢字は化けてしまうんです。
なお、システムフォントはmUniFontMに設定してあります。
wince.nlsも入れ替えてあるはずですしね。どうしてでしょうね?

梅花はplusですけど、こちらは、そもそもアクティブになりません。何かのコンフリクトかも知れません。

今日は珍しく早起きしてトリノの女子フィギアースケートを見ていました。荒川静香が金メダル。夢は必ずかなうものではありませんが、夢がなければ何も始まらない。そんなことを思いました。
Posted by うっちゃん at 2006年02月24日 08:05
こんばんは、やまだ@台北です。

Wーzero3のメーラー、私もいろいろやってみたんですが(というか設定できる項目が少なすぎ!)、標準のメーラーだとunicodeもGBもBig5も表示してくれませんね(なぜか題名だけはちゃんと表示してくれるんですが)。ためしにqmail3を導入してみたらあっさり表示できました。もちろんUnicodeで送られたメールのみですが。こちらは設定項目が多すぎて大変ですが、メールを送受信するだけならアカウントの設定だけでけっこう使えますよ。

>梅花はplusですけど、こちらは、そもそもアクティブになりません。何かのコンフリクトかも知れません。

もしかしてAtok導入されていませんか? 私もAtok導入後梅花で入力できなくなりました。パネルは出るし、パネルからの入力はできるんですがキーボードは反応なし。いろいろ悩んでAsukalさんとこに紹介されていたPQzとSIPzはを導入したら、今のところうまく動いています。
定番アプリのUtility Plusはどうも日本語以外のIMEと相性がよくないよううで、今ははずしていますが、バージョンアップもされてるみたいなんでまた試してみます。以上ご参考までに。
Posted by やまだ@台北 at 2006年02月24日 10:07
本日未明、BKK帰着しました。
大陸では、アクセスできませんでした。seesaaは全滅でしたね。3度の食事前に赤と黄色を見ないと、、、どうも食欲がわかない体質になってしまいました。そのため、彼の地では飲まず食わず??(笑)。


北京では、ニアミスでしたね。
Posted by sry at 2006年02月24日 11:59
うっちゃん>メール文字化けの件ですが私自身使ってみてないので確実なご返答できなく申し訳ないです。

Inboxのオプションのエンコードが効かないと言うことですね。時間を見て一度テストしてみます。

梅花は山田さんの記述を参考にしてみてください。想像するにレジストリでIMEがATOKに乗っ取られている様です。

keyboardlayout\preload辺りの問題と思います。

Sryさん>毛沢東同志に挨拶はしてきましたか?
のまず食わず・・・あれは食ったでしょ?

Posted by Asukal at 2006年02月24日 13:07
本題と関連の薄いコメントを延ばしてすいません。
W-ZERO3でいちおう梅花とATOKがうまいこと共存できてます。このまま安定して使えるのか、ここに記述したことだけで再現できるのかはっきり言ってわかりませんが、中文・日文共存が必要な方に多少は参考になるかもと思い書き込んでおきます。

 なんかいろいろ組み込んであるのでどれが効を奏してるのかよくわからないんですが、インストールしたものの中で関係ありそうなのは、

Def Sip Changer
FEP toggle
PQz
SIPz

これで終わり。レジストリはいじってません。

で、まずsipを梅花に設定。このままで中文入力。

大家好,我是理伽娃娃。

然后,按shift

ほら、日本語に。つまりシフトキーを押すことで日文/中文がトグルできるという、Windowsでもできなかったワンタッチ切り替えが可能に。要するにshiftを押すと梅花は英文モードと思っているけど実はちゃっかりATOKが乗っ取っていて、日本語入力になっているというわけ。

もっともいつもうまくいくわけではなく、もともとW-ZERO3のshiftキーはスティッキーなので、中文に切り替えたあとの1文字目がうまく入力できなかったりするんですが。

さあ、あとは梅花が繁体字対応になってくれれば。ここまで来れたのもAsukal師範のおかげです。北京の方角には足を向けて寝られません。

そうそう、さっきレジストリを見てみたら以下のとおりでした。

[HKEY_CURRENT_USER\keyboard layout\Preload]
default="e0010411"
[HKEY_CURRENT_USER\keyboard layout\Preload\1]
default="e0010411"
[HKEY_CURRENT_USER\keyboard layout\Preload\2]
default="00000411"
Posted by やまだ@台北 at 2006年02月24日 19:19
やまださん、Asukalさん
本来はこのスレッドに書くのは申し訳ないのですが・・。
梅花ですが、実は日本語は標準のままで、Atokは入れていません。ただ、中国語のIMとして、Monster SIPは入れています。梅花が動かないのは、この関係かも知れません。共存は可能なんでしょうかね?
Qmail3ですけど、このエンコードの部分では簡体字や繁体字は出てきませんね。UTF-8はありますけどね。試している中国語はMacから送信しているんですけど、いわゆるGBとBig5だから W-ZERO3では文字化けするんでしょうかね?
Posted by うっちゃん at 2006年02月24日 20:37
システムのことはよく分からないのですが、wince.nlsというファイルはWindowsフォルダーの直下と、ルートのTEMPの両方に入っているようなのですが、これはこれでいいのでしょうか?AsukalさんのnlsファイルはTEMPにあるものですよね?
Posted by うっちゃん at 2006年02月27日 17:14
そうです。tempに有るのが重要です。
Posted by at 2006年02月28日 01:56
こちらのコメントスペースを利用させてもらうのも申し訳ないんで、「W-ZERO3と中文入力」に特化したブログを開きました。内田さん、みなさん、よろしかったらこちらへ。http://yaaaam.seesaa.net/
ただし最初っからおもいっきり横道にそれてますが。
Posted by やまだ at 2006年02月28日 22:58
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。