2005年01月04日

★XdaO2 I型 Wallby→簡体字Dopodo686化★

すでに3世代前の機種となったXdaO2 I型だ。もちろんAsukalも使っていた。しかも二台も買ってしまっっていたのだ。現在わが社の番頭に使わせているが英語OSを中文化し使わせていたのでメニューなどはもちろん英語のままであった。

そのためあまり愛着がわいてない様にみえる。しかしAsukalの大事な資産であるので愛してやって欲しい。

そんな時サイト上でDopod686の最新のROMイメージがアップされているのを発見!

http://www.pdasky.com/soft/6287.htm

iPAQ3630,XdaO2 II型のROM書換をすでに経験済みのAsukalは当然挑戦する事になる。

が、しかしそうは簡単にいかなかったのである。DLしたROMイメージは318chs.nb1と言うファイル名である。拡張子nb1と言うのは特殊なツールを使いSDカードにROMインストールイメージを書き込み、デヴァイスを Bootloaderで起動しそこからSDカード経由でROMを書き込むシステムになっている。しかしfだ、そんな説明がDLサイトにひとつも無いのである。

318chs.nb1をPCを使いSDカードに書き込むためのプログラムXdatoolを使い書き込むが何度やってもエラーが出てSDに書き込めない。

仕方が無いのでXDAtoolの旧バージョンであるXDAritを使用して何度もトライ、数回失敗の後やっと書き込めたのだ。その際SDをBootloaderで呼び込むための特殊なフォーマットで書き込むのでこのSDはWindowsで再フォーマットしなければPPC上、Windows上では使えなくなる。ROM書換のみに使用できるフォーマットだ。

トライ/エラ-を繰り返すこと数十回、4時間の月日?をかけてやっと成功したのだ!以前番頭が使っていた純正DOPODよりもバージョンが新しいROMだ。

左が見事XdaO2を乗っ取ったDopodの雄姿だ!

Radio Versionが以前より古くなったがこれはXdaO2用の最新Radioを導入できるだろう。

 

 

 

 

↑先ほどまで英語OSだったXdaO2  ↑簡体字中国OSとなったXdaO2

 

個体番号(IMEIは変わらぬようだ)

http://www.pdasky.com/info/1356.htm  ←今頃見つけた説明サイト(でもこの方法で何度も失敗した(このサイトの説明とは別のROMを使用)



posted by Asukal at 20:44| 香港 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 日本・中国語化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。