2006年03月15日

★ROMクッキングのお道具★

さて巷で流行のROMクッキング。

Mamaich同志のimgfs_toolとmake_hv (Hv_tool)で誰でもお気軽に出来るようになっている。

しかしwindowsになれてしまっている今日この頃、DOS コマンドで打ち込むのは結構つらい。

時間が無駄である。

通常ROM調理に使うコマンドは下記の様であるはずだ。

(青字の部分=ディレクトリは各自によって異なる)

1:nk.nbfをimgfs_raw_data.binに変換する為に

D:\Sick\Hack\ROMkitchen\prepare_imgfs.exe NK.fat -nosplit

2:そしてファイルの削除や挿入

D:\Sick\Hack\ROMkitchen\delefile.exe wince.nls
D:\Sick\Hack\ROMkitchen\addfile.exe wince.nls

3:binをnk.nbaに戻す

D:\Sick\Hack\ROMkitchen\make_imgfs.exe NK.fat -nosplit

4:場合によってbinをdump

D:\Sick\Hack\ROMkitchen\viewimgfs.exe imgfs_raw_data.bin

5:Asukalは数度試してうまくいかなかったので殆ど使わない

D:\Sick\Hack\ROMkitchen\make_imgfs.exe NK.fat -nosplit

6;そしてレジストリを組み込む為にはdefault.hvとuser.hvをrgu変換、そして編集、

再びrguを各hvに戻す。

D:\Sick\Hack\ROMkitchen\HV\set _FLATRELEASEDIR=.
D:\Sick\Hack\ROMkitchen\HV\rgucomp -o default.hv -nologo > default.rgu

D:\Sick\Hack\ROMkitchen\HV\set _FLATRELEASEDIR=.
D:\Sick\Hack\ROMkitchen\HV\rgucomp -o User.hv -nologo > user.rgu

D:\Sick\Hack\ROMkitchen\HV\rgucomp.exe -b

こんなに面倒である。そこでBatにすれば楽チンである。

そうすればクリック一発、作業時間もかなり短縮なのである。

IMGFS_TOOL.bat 6個詰め合わせ、お買得版(ただだけど)

内容はただのテキストであり実行toolと関連のファイルのある

ディレクトリに放り込んで使うのだ!このBATだけでは動かない。

batをクリックして実行される内容は各バッチの中身を見れば分るはずである。

ROMクッキング経験者のみ使ってくれ。 未経験者はどんな問題に遭遇するか不明なので

全て手作業でコマンドを打ち込むべし!

それが暗黒への第一歩なのである。

暗黒への道のりは、つらく、長い道のりであることを理解すべきである!

Asukaly yours!

 

 

 

posted by Asukal at 21:00| 香港 🌁| Comment(0) | Hack! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。