2006年05月10日

★注意;使っちゃいかん★

Developers.comのFTPに下記のレジストリを発見。早速テスト。

REGEDIT4

[HKEY_LOCAL_MACHINE\System\StorageManager\AutoLoad\TRUEFFS_DOC2]
"Bootphase"=dword:00000002
[HKEY_LOCAL_MACHINE\System\StorageManager\Profiles\TRUEFFS_DOC2]
"Folder"="ShadowROM"

新しい30MB余りのStorageフォルダーが作成される。

Program実行メモリーを奪ってストレージに仕立て上げたかのように見え大喜び!

実際Program実行メモもリーが同じサイズだけ減っているのだ。

しかし書き込んだファイルはソフトリセット後消えている。

もう一度ソフトリセットすると。。。ハードリセットされてしまう。。 がぁお!!

やめておいた方が無難である。

Himalaya WM5で一時RAM DISKドライバーが同じような動きをした。

そのうちしっかりとストレージとして使える様に誰かしてくれるかもしれないのでしばらく待とう。

他力本願のAsukalであった。

Asukaly yours!

posted by Asukal at 10:33| 香港 ☀| Comment(0) | 日記 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。