2006年06月09日

★およびでない!★

Universal等、WM5デバイスのshellressの置き換えや、その他の

日本語化でinitialの失敗でなぜか「ようこそ画面」 がStartUpに張り付いて、

毎回ソフトリセットの度に歯医者の予約を確認せねばならぬという問題に

直面している同志が結構いるようである!

英語機以外を日本語化した場合に発生することが多いようである。

StartUpフォルダーへ行きwelcome.exeを削除すればよい物であるが面倒である。

そこでこれを削除できるCABを作ってみた!

名づけて・・・

You are not welcome.cabである。

U_R_NO_WCOME.cab

Extromから導入させれば自動で消してくれるはず・・・・

Asukaly yours!

posted by Asukal at 01:07| 香港 ☁| Comment(1) | Hack! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
初めて書き込みさせていただきます。
UniversalにてO2の最新(?)ROMであるXda_Exec_Upgrade_v1.30.162.exeでROMcookingしていますが、ExtROM内ファイルを元から入っている物を取り除き好きな物に入れ替えた場合にautoconfigが効かないという現象に陥ってしまっています。
仕方なく今はExtROMはカラのままなんですが、新ROMになって使い方が何か変わってしまったのでしょうか?
Asukalさんのエントリーは全てチェックしたつもりでしたが書かれてましたでしょうか?
ヒントを頂ければと思い書かせて頂きました。
不適切でしたら削除してくださいm(_ _)m
Posted by nami at 2006年06月10日 09:40
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。