2005年04月03日

★Bsquearその後★

さて忙しくてあまり触っていないWince.Net Pro 4.1をOSに持つGSM携帯電話 Bsquareだが、なぜかAsukalは日本へ上陸しているために通話して遊ぶことが出来ないのだ。 (OSにProと付く点がSigmarion3等と少々違う)

↑VodafoneロゴのGSMマニアよだれ物のToday画面である!(他のWince.Netの様にデスクトップは出てこないのである。これがWince.NET Proたるゆえんなのか、或いはキャリアーの単なるカスタマイズなのであろうか?インターフェイスも多少違う。) 日本語化を済ませば日付などは日本となる。

 

←そして同じくヨダレスタートメニューだ!Vodafoneロゴ+二列配列のXP風のスタートメニューである。残念ながらメニューのカスケード(ツリー表示)は出来ない)

おまけにクロックアップしたらハングしたままSoftリセットが出来なくなってしまった。ハードリセットをしたいのだがその方法が見つからない。色んな方法を試みるが駄目である。マニュアルにも書いていない。ネットを探すがどこにも無い。

仕方が無いので本体をば解体し、電池を抜きハードリセット完了である!購入後3日目ですでに解体をしたのだ!

とにかく復活と言うことで、Asukalizationをしよう。まずはお決まり日本語化である。

 

 

 

 

ほとんどSigmarion3とNexioと同様な手法で日本語化は問題ない。(正式には日本語・中国語の二ヶ国語化) wince.nls+日中フォント+レジストリでOK問題なく完成。

実はこのデバイス、何とSoftウエアーキーボードを搭載していないのである。一切のSoftキーボードが無い、入力は絶対にハードキーボードを使用することとなるのだ。

日本語入力もAtokのSigmarion3用が導入できた、もちろんキーボードからの入力もOKだがが Word以外はAtokの入力がなぜか出来ない。原因不明。

急遽PQBOXを入れるが起動不可能これは多分何がしらのダイナミックライブラリーが足らないと予想し 、doclist.dll   agyshell.dll,  mfce300.dll の3つをwindowsフォルダーに入れてやると動いた。(他のSoftも数種類動かなかったがこの状態で動くようになった)

これで日本語・英語共にSoftキーボードで入力も可能になった。

中国語入力は手書入力PenPower(蒙活筆)をいれ日本語も中国語も手書き可能にした。

中国語キーボード入力もしたいのでCE-Starを導入、インストール、起動は問題ないがなぜかキーをタイプしても何も反応しない。そこで Unifepを導入。これは正常に動作する。

入力環境は完成である。後は必要なアプリの追加である。プリインストールとして Word Prosessor(Pocket Wordの様な物)、SpreadSheet(表計算)、FileViwer(画像表示)Contact,Message(メールとSMS)、World Clock. Calender, Task, Caluclator, internet Explore/ Terminal Services Client /ZIP(圧縮解凍)/Media Player/Phone Centerと言ったところだ。PDAの最低限と必要な物はそろっている。

画面は常にランドスケープ状態で反転させて縦にはならない。電話をかけるときの画面はもよこ画面である。

 

このようにダイアルパッドが表示される。そしてオプションを選択すると電話機能のON/OF,フォントのサイズ(物理的にはPocket PCとほぼ同じサイズの画面にVGA表示しているためかなり文字が小さい。Sigmarion3等問題にならぬくらい文字表示は小さいのだ!その為あちこちのSoft上でフォントサイズを調整できる様になっている。

その為面白いユーティリーティーが入っていた。左の方向ボタンの上にあるハードボタンを押すと画面にグリーンの枠が登場する。当初何に使うのか不明だったが、再度そのハードボタンを押してみると!!

げっげ、その枠に囲まれた部分が拡大表示されるのだ!枠の上下、左右移動は方向ボタンで可能である。方向ボタンで位置を決め拡大、元のサイズに戻す時は再度そのハードボタンを押せばよい。かなり大きく拡大され見やすしその操作も簡単である。非常にうれしい機能だ!

←画面の選択部分拡大機能である。残念ながら拡大した状態でのキャプチャは出来なかった。

これでとりあえず日常の使用を可能になったはずである。

SDIOのBluetoothカードでAUの携帯とつなぎネットもとりあえずテスト済み、MMSクライアントが無いのだがAsukalはどうせあっても使わないだろう。

ハード的な部分はまた後日紹介しよう。全部一度に紹介すると、、ネタが無くなってしまうではないか! 



posted by Asukal at 00:41| 香港 | Comment(0) | TrackBack(0) | PDA | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。