2005年05月23日

★梅花入力使い方★

昨晩DLしてみた梅花入力、 試用版では英語しか入力できないと言ったが中国語も使用できたのである。しかし英語、 中国語切り替えのたびにPOPアップで早く銭を払えと言ってくる・・・・

明日払うがな〜うるさいこと言わんと!と言うことで色々使ってみる。

う〜ん、何じゃこれは〜(松田 優作風)

なんと日本語のかなやカナまで入力できるのか!

(中国語入力ソフトは結構日本語かな・カナが入力できるようになっているものがある)

Ce-Star/Mnster Chinese/HW Pen/Q9等

参照は↓

http://www.geocities.jp/asukal_trader/Localize/Multi_SIP.htm

ま、最初使い方が分からず苦労したが、方法が分かればなんと簡単な! あのNokiaやMotoには入っているテンキー入力とほぼ同じである。

と言うことで物覚えの悪いAsukalの為のマニュアルを作ってみた。

★梅花入力方の簡単マニュアル! ★

 


★梅花の追加機能★
上のリンクからQwert配列のキースキンや単語辞書、そしてキーから直接日本語のかなを入力できる。記号としての日本語入力ではない、
91259038_enR.jpg
↑Qwert配列のキー
OptionPlum.jpg
↑Option追加で日本語が・・・・
Japan2Plum.jpg
↑「a」をタップで「あ」が・・・・ああああ〜
そして日本語マニュアルまである。(設定やコードの変換方) 完璧な日本語呼び出し辞書を作ってみようか・・・等と思うAsukalであった。 PS; マニュアルの中の五筆入力と言う名称が出てきますが間違いです。 筆(たけかんむりに毛) 画入力が正しい呼び名です。 またクレジット(VISAやアメックス)でも支払いが可能でした。Paypalからです。ちなみにその場合US$9.9になります。


posted by Asukal at 10:24| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 梅花輸入法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。