2005年05月25日

★Asukalの小梅は15歳?★

大ニュースである!!なんと梅ちゃん入力の日本語版が完成したのだ!

梅ちゃん入力!それはPocket PCでの簡体字中国語/英語の携帯電話10パッド風のT9風予測変換機能付き入力方である!

実は英語入力もT-9(或いはPPC用のIntelli Pad) よりもかなり賢いのである! 詳しくは下記のリンクを!

http://asukal.seesaa.net/article/3867094.html

http://asukal.seesaa.net/article/3819448.html

http://asukal.seesaa.net/article/3806145.html

そんな賢い、すばらしい入力方を日本語に適応させる事が出来たらと夢見る少年Asukalであった!

元々このソフトはStroke=五筆/筆画入力(漢字を分解してその書き順で入力)もオプションで追加できたり、携帯電話配列のキーをQwert配列に出来たりと応用の利くソフトなのである。

そこで開発者にコンタクトをとり日本語辞書を組み込んでもらう様に要請したのである。

←単語単位だけで無く文字列で候補が出てくる

見事、本日そのPlum SIP 4.0(梅花入力の英語名)用の梅ちゃん日本語辞書ファイルが送られてきた。

名づけて 

PoBox辞書改★小梅ちゃんは15歳(食べちゃうぞ)

 Asukal-Special! だっ!

昨晩遅くまでかけて作った辞書ファイルのローマ字化した物を明け方先方に渡したら先ほど出来上がったとの事である!

すごいぞ!これは!予想以上の恐ろしいほどの高性能で日本語が入力可能である!しかも携帯電話のように片手で!

さてその実力とは・・・・

 

もちろん辞書の元になったのはあのSonyの携帯電話にも組み込まれているPoboxと言う有名なソフトのPPC版の予測変換機能用のものであり、 当然かなりの高機能であるはずだ。しかもAsukalが4年近く使い込んで熟成させて有る辞書をTXT形式に摘出、 読みをローマ字変換にしたものである。

入力方の選択でAsukal(名称は仮り) 式が出てくる。中国語では日本語標準ピンイン式と名づけられている。

 

 

 


 

@=数字5とA=9のキー二回のタップで出てくる単漢字の候補である。一回目のキーがJKLで有るので候補の文字の頭はJで始まる、 Kで始まる、Lで始まる単漢字である。

左横の選択キーをこの状態で押せばもっとたくさんの候補が出てくる。

 


 

が・・・この状態で「去」 を選択したとしよう、さらに驚くべき事実!

「去」 の後に続くべき送り仮名、或いは「去」 と対を成し熟語となるべき文字の候補が現れるのである!

実はAuskalもここまでは期待していなかったが、期待を遥かに超える性能であった!

 


 

 

長い単語も辞書に登録して有るので候補にちゃんと出る。ちょっとはみ出すのはお愛嬌であるが。

 

もちろん単語登録で自分の単語も増やせていける。

基本的にはComPOBOX/PoBox等の辞書なので使っている人には分かると思う。

英語/簡体字中国語/日本語と一つの入力ソフトでT9(風) の賢い使いやすい入力が出来てしまう!かなり興奮しているAsukalである!

 


 

このソフト;Plum SIP 4.0 梅花輸入法4.0 は中国で銀行に振り込めば18元、Paypalでカード購入はUS$9.9である。

試用版は英語/中国語の切り替えなどの際にユーザー登録を促すポップアップが出るのみで機能、試用期間の制限は無いようである。

DL/購入は http://www.pdasky.com/soft/7416.htm

日本語の辞書ファイルは 中国語サイトの↓から

http://www.new-e.net/forum/forum_posts.asp?TID=225&PN=1

辞書ファイルは簡体字中国語名なので日本語PCではファイル名が化ける。

適当な化けない名前に改名して

\Program Files\PlumSIP4\Def\ 以下にコピ-/ペーストすればオプションに登場する。

(ただし大慌てで辞書をローマ字変換した為、かなり間違いが有り現在修正中である)



posted by Asukal at 18:05| 香港 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | 梅花輸入法 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
すばらしい!!
今日の昼ころ、この梅ちゃん入力を試して、で、例のフォーラム漁ってる時にこの辞書を見つけたんですが、Asukalさんが作ったものだったんですね〜。

あ、あと、中国語のピンイン入力で候補の下を上方向にドラッグすると右側のが選択されますが、候補の上のキーを下方向へドラッグすると左側のが選択されるようですよ。
Posted by bichir at 2005年05月25日 17:51
そうなんですよ。
でもまだベータと思ってください。
ローマ字変の際に贈り仮名を無視した変換がされていて(音読み・訓読みの入れ替わり)不正確です。
あと chi-ti に変更したいのとか、今細かい修正やっています。
左側の入力はその通り、昨日説明入れて無かったですかね?
Posted by Asukal at 2005年05月25日 18:04

一昨日あたりから梅ちゃん導入してあれこれやってたんですがasukalさんの早業には本当に感激です。本当にありがとう御座います。
Posted by reveil at 2005年05月25日 18:19

空き容量=そらようりょ
空き店舗=ソラミセテン

現在のバージョンは
ち=chi
じょう=jo

これを勝手なAsukalの習慣で
ち=ti
じょう=jyo にしたい。

そして統一が取れていないのが

現在問題はUとiの欠落と混在。
長音を表記するのに
おー=oh 或いはou/o??
えー=ee=ei=e ??
あー=aa=ah=ah

はたまた
cho? tyo?
日本語って難しい!

方法って=houhouだけどソフトではhohhohoh??
Posted by Asukal at 2005年05月25日 18:20
素晴らしい。有難うございます。
すごい短期間の作業に驚いています。

しかし昨夜に酔っ払ってバッテリーを入れ替えていた時にXdaUsが突然ハードリセットしてしまいました。
現在、復旧中です。復旧後に試してみようと思います。毎度お世話になりスミマセン。
Posted by 長城2号 at 2005年05月25日 19:03
reveilさん>削除しますね。
長城二号さん>やはり発生しましたね。

これってやはりO2IIsの構造上の問題点ですね、

皆さん!辞書修正プロジェクトご協力お願いします!
Posted by Asukal at 2005年05月25日 19:13
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。