2005年05月27日

★PoBoxとPPC★

香港で猛威を振るうPalmの男 同志10g氏 のBlogでPoBoxの記事が上がっていた。

そう、脅威の日本語入力システムPoBox,

今やデバイス/OSの壁を超越している。

Windows PC用/Handheld PC/PPC用/ 携帯電話/Linuxとそのユーザー層は幅広い。

派生版としてAsukalの知るPPC(Windows CE)用だけでもたくさん有る。

PoBox---ComPoBox--- ComPoBox乙---PQBox 等である。

参照→  日本語入力

Asukalも殆どのデバイスに放り込んである。

そして今回のプロジェクト「梅花輸入法-PlumSIP 4.0」 に人呼んで小梅ちゃん(15才) 入力方も日本語入力の辞書としてPPC用のComPobox用辞書を組み込んでもらい、その辞書の実力を発揮している。 (辞書のみでそのPobox系のソースは利用はしていない)

そんな優秀なPoBoxであるが実はBlueAngelの内蔵ハードキーボードでも Atokをも上回る実力を発揮しているのである!

PPC用のPobox系でハードキーボードをサポートしているのはHandheld用に開発されたPQBoxだけである(Asukalの知る限り)。

そして他のComPoboxがSIPの切り替えにて起動するのに対しこのPQBoxは実行型(exe)であり、極端な例を言えばSIP式の他のCOmPoboxとの共存も可能なのである、 Asukalは実際ComPoboxとPQBoxをBlueAngelに導入して使い分けているのだ。

加えてハードキーボード使用時はPQBoxの場合はソフトキーを非表示にも出来る。 これはもともとPQBoxがキーボード付きのデバイスHandheld PC用に開発されたものである為である。

画像はソフトキーボード表示状態のPQBox

 

Blue AngelAtokをしのぐと言う理由はハードキーボードでの色んなコマンドが非常に分かりやすく 、機種に依存したハードキー割り当てをされていない点である。 そしてキーボードでOn/Offを割り当てられ、Offにすれば 英語 (アルファベット)が入力可能である。そして文字列候補であるがためキーを打ち込む数が極端に少ないのである。

これに対してAtokはそのままではキーボードコマンド、 いわゆる変換候補の選択や挿入等がうまくBlue Angelのハードキーにアサインされておらず画面のタップと併用する必要が有る。 また英語モードに切り替えも一つのハードキーでと言うわけには行かないのである。

PQBOXinBlueAngel13 DSCF0314 <<画像はクリックで拡大>>

↑PQBox                  ↑Atok

左画像のキーボードの赤いマーク、このキーでPQBoxのON/OFFを可能にする。候補はSpaceキーで移動が可能。 決定はEnterキーである。たったそれだけである。

Atokは未だキーアサインがAsukalには分かっていない。入力候補の文字列候補のスクロールはTABキーである。 せっかく現れるそれを決定するキーも分からない。結局画面をタップする。 日本語On/Offも他のソフトやユーティリティーに頼る必要が有る。(Asukalが知らぬだけかも)

PQBoxの入力(タップ数)の少なさはAtokに比べるとかなりの差が歴然である!

さ〜Blue Angelのもう一つの喜び? PQBoxを使おう!



posted by Asukal at 17:14| 香港 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 日本・中国語化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
候補が二行で表示されるのが羨ましいです。
Posted by 10g at 2005年05月30日 09:59
そうですね。POBOXですとPPCでも1行です。
がPQBOXは二行です。でもSIPの切り替えで出てくるタイプではない為(入力システムに登録されるタイプでなくプログラム実行型)ですので使っている人は少ないように思われます。

でも他のSIPから入力を受けると言った変わった入力システムで私は好きです。
Posted by Asukal at 2005年05月30日 21:20
こんにちは。
いつも楽しく読ませてもらってます。
先日は何処からともなくメールをいただきありがとうございました。

ASKALさんのこの記事を見て自分もPQBOX使い出したのですが本当にいいですね!
今度日本に帰ったときにATOK買おうかなと思ってたのですが
これで当分は必要なさそうです。

ところで自分のPQBOXではソフトキーボードが表示しないのですが
これはバージョンが違うのでしょうか??
「メニュー」「カナ」「ひら」などのメニュー欄も出てないんですがもしかして
似てひなる物をインストールしてるのか?>自分

取りあえず日本語の入力には問題無いようですが
ASKALさんみたいに使いこなされてる様を見せ付けられるの悲しくなってしまいますね。Orz
Posted by タコ一郎 at 2005年05月31日 08:35
出先で詳しいリンク先をお教えできませんが、Versionがたくさんありますので
http://homepage2.nifty.com/qta/pqbox/pqtest.htm
のPPC2002用のものかARM用のバージョン0.63です。
どちらか今確かなことがわかりません。
Posted by Asukal at 2005年05月31日 13:13
最近O2lls(英語WM2003SE)を購入したPPC初心者です。くわしく日本語化と日本語入力の方法教えてくださいますか?(初歩的な質問ですみません):(
ちなみにO2はインドネシアで購入したものです。
Posted by Keney at 2005年06月29日 11:50
左のリンクの中で秘密のCAB集を見てください!
Posted by Asukal at 2005年06月29日 12:22
日本語化のCABをインストールしたんですけど、すべて日本語表示になりませんでした...
カレンダーはすべて日本語表示でした。
あとWINDOWSにRegistry (Localized.reg??)がありません。 =(
再インストールした方が良いのですか?
ー日本語入力化のComPoBoxをインストールするには、Arm.Cab,MIPS.Cab,SH3.Cab のどれをインストールすればいいんですか?
Posted by Keney at 2005年07月01日 09:07
日本語化のCABをインストールしたんですけど、すべて日本語表示になりませんでした...
カレンダーはすべて日本語表示でした。
あとWINDOWSにRegistry (Localized.reg??)がありません。 =(
再インストールした方が良いのですか?
ー日本語入力化のComPoBoxをインストールするには、Arm.Cab,MIPS.Cab,SH3.Cab のどれをインストールすればいいんですか?
Posted by Keney at 2005年07月01日 09:40
導入された日本語化CABはどれでしょうか?
すべて?と言われると???
メニューなどは日本語にはなりませんよ。日本語化と言うのはOSを日本語に変更すると言う意味ではなく、日本語表示、入力ソフト等の使用を可能にする、そういった環境を作ることです。

レジストリはファイルではありません。システムに組み込まれるものです。

地域の設定で日本に変更されれば日本語化に成功しています。

ComPoBoxやその他のソフトはすべて`ARM‘系のものを使ってください。

以後ご質問は‘BBS‘の方にお願いします。
こちらです。
http://otd2.jbbs.livedoor.jp/2023692/bbs_tree
Posted by Asukal at 2005年07月01日 09:52
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。