2005年07月13日

★ほぼ完了!PPC OS完全日本語化!★

一部の添付ソフト以外のWM2003seのコアの部分は全て日本語化に成功した! Bluetoothスタック、Wi-fi、 カメラ関係はあえてやっていない。

その当たりはデバイスごとに違うようであるので他のデバイスには互換性が無いので同志にあまり利益が無いのであはと言うことで後回しである。

どのWM2003seでも同じ手法が出来ると言う見本的な意味でコアの部分をまず完了させた。

もっとも大変なのはContact(連絡先) のフィールドの一致である。これは一個、そして一個とリソースやダイアログを英語機(或いは中国語機) のDLLの物と、日本語SDKの物と取り出しては組み換えと、これが一番大変であった!

まだ名前の後ろに空白が・・・いくらやってもこれだけは解決不能・・

要するに(Asukalの場合は)Contactのフィールドは英語機のまま使って mui を作る。muiが制御するdll本体は英語のフィールドである為それにあわせて日本語に訳すしか法方は無いのである。

日本語にはフリガナと言う項目が有りその他の言語には無い。 よってフィールドは一致しないので日本語SDKのDLLを元に作った mui を入れても本体のdllそのフィールドが一致しないためハングしてしまうようである。

 

 

とにかくこのCaontact、日本語と英語の同じDLLのリソース(String TableとDialog)全て照らし合わせ、 日本語に有って英語機に無いもの、またそのはんたいのケースを見極め、それらのString Table / DialogをAsukalは殆ど全て res 形式で一つずつ取り出し、組み合わせていったので有る!三日はかかった。

 

 


 

 

おまけのT9も日本語化・・・右画像はお遊び(^^ゞ

 

と言う事で・・・・疲れたAsukalであった。

使用したファイルは続きを参考にしてくれたまえ!

(Windows Media Playerはバージョンによって違う)

 

 

ダブっているもの、O2のみの物も有るので注意。時間が有ればどのdllがどこに反映されるか、 公開したいが・・・明日からマニラである!

Asuklay yours!



posted by Asukal at 17:44| 香港 ☀| Comment(5) | TrackBack(0) | 日本・中国語化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
凄い!!
何かもう英語版でも抵抗なく買えちゃえそうな
感じになってきました。
用もないのにPPCフォン買おうかな〜。XDAIIsもまだ使いこなしてないっていうのに。(笑

お忙しいのに精力的な活動、ASKALさん今後も頑張ってください!
Posted by タコ一郎 at 2005年07月13日 20:59
ビューティフォーですね〜流石です!
特に連絡先〜!お疲れ様でした。3日かかりますか・・・長い休みが欲しいですね^-^;
いいもの見せて頂きました!
Posted by MeltingPDA at 2005年07月13日 21:30
いえ、Kzouさんとの貴重な情報のやり取りのおかげです!近々けんべん隊の‘BBSとこちらにdllのリンク関係とPIMのどのリソースがポイントか、情報をまとめて上げたいと思います。

そうすれば3日は入らないはずです!
Posted by Asukal at 2005年07月13日 23:48
Asukal師匠、お疲れ様です!。
いやはや、すごいすごいすごい。最敬礼です。
Posted by siam_breeze at 2005年07月14日 10:25
す、凄すぎです・・・
しかし、これ見てたら自分も挑戦したくなりました。ちょっと頑張ってみようかな?
Posted by kaduu at 2005年07月15日 11:49
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。