2005年07月25日

★WM5.0でAtok for Pocket PC稼動成功せり!★

本日香港からの帰りのフェリーの中で再度WM5.0でのAtokのテストをしてみた。

実はAtokがWM5.0で動かない理由がおおよそ見えていたのである。もちろんエミュレーターでも動かなかった。

番頭にHimalayaをあげてしまったはずであるが、 実はAsukalはHimalayaをなぜか二つ持っていたのである。

理由は秘密である!

話を戻そう・・・・

Himalayやエミュレータ上のWindows Mobile5.0でAtokをインストールするとOSがグチャグチャ? になるのである。

どの様にグチャかと言うと

@ スタートメニューからプログラムをタップしても一切プログラムアイコンが出てこない

@ファイラー(標準のエキスプローラーやGSFinder) を開いても空白で一切のファイルが見えない

@ コンパネのアイコンをタップして色んな設定を開いてもダイアログのサイズが乱れ調整できない

@SIPのアイコンが出てこない!

実はこの様な症状は以前にPPC2003の時にも経験しているのである。

かつてどの様な時に発生したかと言うと、適当に作ったSIPのCABを導入してうまくSIPが登録されなかった場合である。

その場合とまったく症状が同じであるのだ!

そう、まるでWM5.0がAtokをDefault SIPとして認めていないかのようである

実はAtokインストール終了後、起動時に最初に設定されるSIPとしてこの時点でAtokの「英数」が指定されているのである!

ならば、ソフトリセットする前に Pocket Tweakを使い標準のSIPを、

OS Defaultである「Keyboard」に戻してやるのである!

そしてソフトリセットである!

なななんと!ちゃんと正常に起動し、そして全てAtokの機能が使用できるではないか! (定型分はJustsystem配布のPPC2003用パッチが必要)

すごいぞAsukal、 やはりAsukalは天才だ <ね、TJさん・・・? >

いつものように叫ぶのである!

ブラボー!ドロボー!Asukal!

 

(って、な〜んだ!そんなことかい・・・けっ・・・ とは言わないで欲しい、ここにたどり着くまでにAsukalは何度もハードリセットを繰り返し、汗と涙と鼻水の結晶なのである!)

さて例によりキャプチャーの嵐だ!鼻水の結晶だ! パリパリ言うぞきっと!

「画像がイッパイでパケット代がもったねーぞ」等とは言わせぬぞ!

 

↑SIPリストにちゃんと並ぶAtok            ↑「かな」モード  fontは日中フォント

 

↑「ローマ字」モード           ↑「手書き」 モード(アイコンがハゲちゃびん)

 

↑「定型分」モード(要PPC2003用パッチ)    ↑「文字一覧」モード

 

 

もちろんKOTETSUさんの

Happy Taping KeyboardでもAtokが使えるぞ!

あ、「まるちたっぷ。」もテストしてみよう!

ふ〜、wince.nlsの入手、Atokの動作、これでやっと一人前の

Asukal Magnetoである!

 

 

Asukaly yours!



posted by Asukal at 21:46| 香港 ☀| Comment(4) | TrackBack(1) | 日本・中国語化 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
Asukal同志
さすが同志!もちろん天才間違いなし。
すごいひらめきですね。なんかますますHimalayaが欲しくなってきました。
ところでシネシネ団ってなんですか?
Posted by TJ at 2005年07月26日 00:19
シネシネ団はレインボーマンに出てくる悪の組織です。
 <ってそういう意図の質問じゃないですね^_^;)。

相変わらず粘り強いAsukal同士の秘密工作活動、感服致します〜。
そろそろJustにもちゃんと仕事して欲しいですよね。
阿波踊り踊ってる場合じゃないですよ!
Posted by kom at 2005年07月26日 01:42
ATOK動きましたか〜〜!! 凄いです!
これでWM5.0も何語版でも買えますね(^^; (←自己責任でね?)
Posted by kzou at 2005年07月26日 02:47
Komさん>フォローありがとうございます!シネシネ団、アワオドリ・・長いことご無沙汰です!

♪しねっ!しね!しねしねしね〜♪おれたちゃ悪魔だ、死神だ〜♪しねっ!

テーマソングでした!

kzouさん>いや〜日本語ヌルズとこれで何とか謎のマシンが使いやすくなりました!後は日本語、中国語両方サポートのヌルズ、プラットホームビルダーで作れたのが、どこに格納されているのか分からず取り出せないのでそれが取り出せれば完璧です。某サイトでWM5.0βのメモリー配分処理を再構築するプロジェクトもあり、もうすぐ完成との事。楽しみです!
Posted by Asukal at 2005年07月26日 10:48
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック

[PDA]Windows Mobile 5.0でATOKが動いた!
Excerpt: ならば、ソフトリセットする前に Pocket Tweakを使い標準のSIPを、OS Defaultである「Keyboard」に戻してやるのである!そしてソフトリセットである!なななんと!ちゃんと正常に..
Weblog: Kzou’s Diary (^^ゞ
Tracked: 2005-07-26 02:53
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。