2005年07月28日

★WM5.0 magnetoのあれこれ★

日本語環境が完成し日常的に使える事になっているHimala改--Magnetoである。

Windows Mobile5.0のエミュレータが動いているのである (うそぴょーん!)

実は今まで日本語が動いていなかったためあまり気にしていなかった事に最近手を入れて見た。

★まずはToday Themeである。今までのPPC2003seまでのThemeはほぼ使えないであろう。

ほとんど認識してくれないのである。Defaultの「Windows Default」と言うBlueを基調としたテーマの他にワインレッドを基調とした「Guava Bubbles」しか今のところ入っていない。

もちろん正式に発売される頃には各メーカーのoriginal themeが入る事だろうが。

そして今までと違いOSやアプリのダイアログやラジオボタン、アプリ自体に大きく配色の変更を加える辺りも今までと違うところである。

 

↑Today Default                                      ↑Guava Bubbleである

 

↑Contact内にも反映される、 スクロールバーやラジオボタンも色が変わるのである。

後から入れたソフトにもその配色は反映される。

なかなか新鮮である。

ずっと変更して見た事が無かった・・・・・

IEも標準でFull Screenのオプションを実装しており、Pocket Plusのそれはインストールしても反映されない。

 

 

 

 

 

↑GSFinderまで桃色世界である。

もう一つはToday Plug inになったPocket MSNである。そのデバイスを使ってLog in するまではただの「蝶」 のアイコンであるが一度log inした後は

一番上のToday画面の様にMessenger / home / Hotmailとアイコンが増える。

 

↑ビジュアル的にかなり分かり易くなったのと、 スタイラス無しでのタップが容易になっている

@最近どうも動作がもたつきだしたHimalaya改--Magnetoで有るが、ためしに「フォントキャッシュ」 を指定しない様に設定を変えたら非常にキビキビと動くようになった!

驚くほどの違いであった!

ちょと最近「料理」に手こずってかなり疲れている・・・特に先日の「hw6515でのBluetooth DUN Client Service」では自分でも信じられないほどの集中力を使用して、かなり疲労してしまったのだ。

半日の短期間の間に半年分の集中力を使い果たしてしまった・・・

なにやらずっとめまいが・・・・

Asukaly yours!



posted by Asukal at 17:06| 香港 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | Hack! | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ピンク世界、なかなか新鮮でよろしいですねぇ〜。
この前お会いしたときにWM5稼働中のHimalaya触らせてもらったら良かったとちょっと後悔しているのですよ。

ところで金日成将軍様や毛沢東同志の連絡先はどうやって入手されたのですか? (^^;;
Posted by reveil at 2005年07月28日 17:11
今度お会いした時触らせてあげます、私じゃないですよ、himalaya

彼らの連絡先>昔なじみです。同じ革命学校を出ております。
Posted by Asukal at 2005年07月28日 18:23
ありがとうございます。himalayaちゃん待っててねぇ〜ん!優しくリストアしてあげるからねぇ〜(そういえばWM5ではまだできないんでしたっけ?)

革命学校の御学友であられたとは存じ上げませんで失礼致しました!
Posted by reveil at 2005年07月28日 18:45
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。