2005年11月07日

★AsukalはPocket PCがお好き?★

毎日のようにPocket PC(windows ceやWMと呼ばれるものも含む) の事を書き綴っているAsukal、

同志諸君はAsukalはPPCが大好きに違いない! と思っている違いない。

しかし実はそんなことは無いのである!そうでも無いのだ。

珍しいものや代わったものが好きで、また未知のものにも興味がある。

色んなOSのPDAやGSM携帯電話に興味があり使ってみてはそれなりに楽しんでいる。

そんな中でAsukalのやりたい事や必要な機能などをほぼ完結して提供してくれているのがPocket PCであった為、

そこへ行き着いたのである。Pocket PCはAsukalにとって結果であって、目的であったわけではない。

ある種のOSの崇拝者達はそのOSが目的のようであり、 決して結果ではないようであり、それが目的であるが為それ以外のOSを触った事も無いといった一群もあるようである。

それが良いとか悪いとかでは無い、人それぞれ価値観があるのでそれはそれで良いだろうし、その結果その道を究めたもの、 或いは達人となって行けるのであろうから!

しかしAsukalは色んなOSを触ってみてこそ、その崇拝するOSの良し悪しが判るのではないかと日ごろから信じているのである! どうせ一度の人生である、和食だけで一生終わるか?イタリア料理もあり、中華料理もあり、フランス料理も食べた、 でもやはり一番うまいのは日本食だな・・・と言う人生が言い!

Palmも触った時期もあった!Zaurusも触った(かなり昔だけど・・)、Symbianも触る、 決して達人ではないがそれぞれ面白いし、興味もある。

だが欲深いAsukalの目的にあったOSがPocket PCだったのである。 あくまでも結果としてである。

前置きはさておき(長すぎるぞ!)実に気になっているデバイスとしてNokiaがある。

その中でCommunicatorと呼ばれるいわゆる知能電話(Smart Phone??と言うと博士にしかられるが・・・・) がすごく欲しかったのである。

しかし今となっては実用メインはPPC Phoneであるため余り予算は廻らないしそれで十分である。 あくまでもAsukalにとって遊びの部分であるからである!

先日博士と聖地 先達広場へ市場調査へ出向いたときであった!

なんとNokia9300の中古、 それもかなり程度の良い物が激安で売られているのを発見!

早速博士に品定めを願うAsukalである!

さて博士の品定めも終わり、合格となったNokia9300 (Nokiaサイトを見るとNokia9500はComunicatorと書いてあるが

9300はSmart Phoneと書かれていた)を即購入!

その格安の理由はおそらくこのデヴァイスがスペイン/ ポルトガル語バージョンであるためではなかろうか?

キーボードもそのスパニッシュ配列でキーボード上のメニュもスパニッシュである。

だが言語の設定で英語が選択可能であるので問題は無い!

 


 

深夜中国の自宅へ戻り早速日本語である。

Psiloc と言う会社から出ている Crystal japanese for Symbian 80と言う日本語化アプリが使えそうであると

検索の結果判明し、早速導入!中国語バージョンも有るが博士の話では両方入れると動かなくなる、

そして中国語化バージョンのフォントには残念ながら他のNokiaのように日本語は入っていないと聞いた。

しかしそこはへそ曲がりのAsukalである。 言うことを聞かずに両方入れるのである!天罰覚悟である!

のアイコンは中国語化アプリ、のアイコンは日本語化用

念のため中国語化用は本体へ、日本語用はMMCカードへインストールする。

そしてまずは中国語化アプリを立ち上げ日本語のSMSを受信して日本語の表示が出来ないかテストである!

なんと日中両方表示できたのである!すごいぞ!

博士の話によるとおそらくバージョンの新しいものにはこの様に日中両方入っているのでは無いか?

と言う話である!

日本語、中国語入力であるがFEP自体は独立していないため(日本語化 / 中国語化アプリにそれぞれ付属し起動)

FEP自体は切り替えることは出来ない。しかしそれぞれの日本語化、 中国語化を立ち上げるたびに再起動は必要なもの物のどちらのFEPも同時に切り替わり使えるのである!

ただし日本語環境にしていると中国語のSMSで、日本語に無い文字フォントは表示されないのである!

そこで考えたのは中国語のフォントを取り出し、日本語フォント名にして、 MMCカードにインストールした日本語化

アプリのフォントに上書きしてみたのである!

見事日本語環境で日中の両方の文字が表示されるのである!

上の画像としたのWEBの画像がそれである!日本語の仮名は余りきれいでないが、我慢である!

ためしにNokia6630で使っている日中フォントをリネームしたが認識されなかった!

Asukaly yours!

posted by Asukal at 22:15| 香港 ☀| Comment(6) | TrackBack(0) | Symbian OS | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
この記事へのコメント
ご無沙汰しております。
PsiLOCの日本語化+フォント入れ替えで日中両表示が可能になりますが、やはり問題は中国語入力です。そこで、中文入力にはQ9を使います。
(今はダウンロードできるかわかりませんが。。。)
一応上記環境にQ9 ver2.0を導入することでFEP切り替えが可能になります。
ただ、最大の欠点がFEP切り替えにリセットが必要であること。
しかも、どちらかのFEPをOFF→リセット→どちらかのFEPをON→再びリセット
という手続きを踏まなくてはならず、でっかい日中フォントが入っている状態では切り替えだけで10分ぐらいかかってしまいます。。。

私はこれに嫌気が差してPPC(CU928)に走ってしまいました(笑)。
Posted by Shu!!@上海 at 2005年11月08日 00:20
ん、やはりマルチらんぎっじはPPCにかなわぬようですね!
私は日中環境を切り替えることでFEPも切り替えています。ただし切り替えるときにLocalizeは切り替えずFEPだけ切り替えると日本語環境のままで中国語FEPで立ち上がります。
でもFEP余り賢くないですね。オモチャとしてはこれで私には十分、、
あ、ROM大きくなりました?
Posted by Asukal at 2005年11月08日 00:50
どうもタイのNokia野郎!!
9300ポル版ゲットおめっす!!
とうとう禁断のマシンに手をつけてしまいましたね。これで貴兄も諾基亞共産党員になったわけです。
嬉しいなぁ〜。

激安価格だったとのことですが、いくらだったのでしょうか?
タイでは23000Bくらいしています。(1B=2.78円)香港で買ったほうが安いなら、一台お願いしようかなぁ〜

Posted by タイのNokia野郎!! at 2005年11月08日 01:10
うわ!ついに共産党員か・・・・
え、2700HK$ 4万円ちょっとです。
でもこの値段では普通出ませんよ。
異常な安さです。
もし同じくらいででたら連絡します。
アラビア語やヒンドゥー語キーボードあたりならそのくらいで出るかも(^^ゞ
(って見たこと無いけど)
普通はまだ6万以上です。
Posted by Asukal at 2005年11月08日 01:22
> ん、やはりマルチらんぎっじはPPCにかなわぬようですね!

いやいや、コミュニケーターは1バイト文字で使うのが正しい使い方なのです(爆)。また、これが自在な便利な端末になってはいかんのです。どこか一つ欠けている、だからこそ愛着が湧くというものなのです!ほら、女性だって100%完璧な美女よりも、ちょっとえくぼがかわいい女のこの方がいいでしょ...(^^;

真面目な話すると、ソフトちゃんと作れば何ヶ国語でも問題なく使えるんですよ=Symbian(CommunicatorはSeries80)。どこもやってくれないのね...自分でいつかやりたいけど時間と知識がない...(金なら借金すればあるけど)


タイのNokia野郎
> 香港で買ったほうが安いなら、一台お願いしようかなぁ〜

なんか中古が今日も売ってましたよ。詳細は直接メールください(笑)
Posted by 香港@山根 at 2005年11月08日 04:39
9300ゲット、おめでとうございます。私も中古で買った9300を愛でつつ、実用では9500を使っています。
Posted by maitomo at 2005年11月08日 11:53
コメントを書く
お名前: [必須入力]

メールアドレス: [必須入力]

ホームページアドレス: [必須入力]

コメント: [必須入力]

認証コード: [必須入力]


※画像の中の文字を半角で入力してください。

この記事へのトラックバック
×

この広告は180日以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。