2005年08月08日

★Joyo SMSが中国語問題解決★

PCとPocket PC Phone,或いはMS Smart Phoneを繋いで置き、 PCのOutlookでSMSを送受信できる便利なアドイン・ソフト

Joyo Mobile Extenderのバージョンが上がっていた!

以前は日本語OSのPCでは文字化けしていた簡体字中国語のSMSが新しいバージョンでは文字化けしないのである!

ラッキー!

無料アップグレードの事には一切コメントが無かったがなんと旧バージョンのレジスターコードがそのまま使えた!

 

↑以前は文字化けしたエロ広告SMS

↑もう化け無いぞ!いつでも来いエロ広告SMS!

Asukaly yours!

 

posted by Asukal at 12:54| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月20日

★歓迎来HP的服務網★

夕べの事である・・・・

iPaqのパッチやアップデートをダウンロードしていた時の事である。

色々ダウンロードを立て続けに行ったた後の事である。

さらに「Down Load」 のラジオボタンをクリックした途端にHPのftpサーバーが開いてしまった!

なんで???

HPのサーバーに入り込めてしまったのである。 そこに置いてあるおびただしい数の色んなファイルが全て見る事ができるばかりか、 アクセスもできてしまうのである。

もちろん全て無料でユーザーに配布しているサポート用のファイルであるし、 Asukalに必要なものはそんないにないのであまりどうと言った事は無いのだが・・・良いのだろうか? 

とりあえずallfilese.txtは頂きました・・・・・・ いけない事でしたらお返ししますよHPさん!

posted by Asukal at 13:44| 香港 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 電脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月17日

★中国網通Seesaaにつながる!★

今まで何をしてもSeesaaのBlogには入れなかった中国網通!

あれ、今日はなぜか入り込めるのだ!うぃえい・しぇんま???でぃむ・かい?不会巴!

信じられない!

でも.exblog.jpはやはりだめ・・・

 

posted by Asukal at 01:52| 香港 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 電脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月10日

★中国163.netのあほ★

Asukalには複数のメールアカウントがある。

中国のメールサーバーの不安定な事が理由である。 そして同時に日本のメールアカウントも複数あるが、これも中国のプロバイダーやネット接続環境との相性 (うんこたれフィルター)の為に、 つながりが悪いため複数もって相性を避けると言う防衛手段である。

ブロードバンドのプロバイダーによりかなり差がある。 また携帯電話での通信によってもGPRSやCDMAx1では相性の悪い(監視のフィルターに引っかかる?) 為にやはり相性と言うかうまく送受信できるアカウントとそうでないものが出てくるのである。

よって合計6つのメールアカウントでこの「赤い見張り番」 の間をすり抜けて通信している「通信兵Asukal」 であった。

その中の一つ 163.net と言う中国電信(電話局) の経営するメールサーバーをもし利用していたのである。 中国地元のサーバーと言う事でGPRSとの相性はすごぶる良かったのだが4月中旬頃から 「パスワードかユーザー名が違う」と言ったエラーで一切アカウントにアクセスし出来なくなっていた。何度やっても、 どの様な接続方法でも、デスクトップ・ノートブック・PDAとどの方法でもだめであった。

元々この 163.netはフリーのWEBメールであった為、 本日そのWEBメールのサイトへいつものユーザー名とパスワードでログインしてみた。 WEBメールでは有るがPCやPDAを利用してメーラーでのPOPメールにも対応しているのである。

メールアカウントは xxxxxxx@163.net であった!

WEB上では問題なくパスワード・ユーザー名を認識して使えるではないか??? ?おかしいぞ・・・

そしてWEB上のメールボックスにたまっているメールをチェック・・・・ これは何だ!

なんと本日付けでメールボックスのアップグレードのお知らせが来ているではないか!!

メールサーバーの容量アップと付加サービス(WEBブリーフケースと言うファイル保存用のメールサーバー) を付けてくれると言う有り難いお知らせである。

それに伴いメールアカウントのpop/smtp/ドメインが変更になるというお知らせである。

変更予定日は  ななんあななあんと 4月9日・ 先月からではないか!

↑サーバーのアップグレードの伴うサーバー休止の知らせと新しいpop/smtp/ドメインの設定方法

どう見てもこのメールの発送の日付は今日であった・・・

ええ加減にせ〜〜〜〜〜〜〜〜あほか???

posted by Asukal at 23:16| 香港 ☁| Comment(9) | TrackBack(0) | 電脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★ubicast Bloggerバージョンアップ★

Blog同志には定番のubicast Bloggerがこっそりとバージョンを上げていた。 Blogerの自動バージョンチェック機能では最新のバージョンと言っていたので気がつかずにいた。

新バージョンは 1.0.0 (旧 0.9.6であった)

最新版の機能は (Newとつくのが追加機能)

  • 複数のブログを管理
  • 過去記事の再編集
  • ドラッグ・アンド・ドロップで画像(サムネイルの自動生成 new!)/動画を埋め込み
  • ドラッグ・アンド・ドロップでMP3・ファイルの埋め込み&自動アップロード new!
  • Podcasting 対応new!
  • WSIWYGなHTMLエディタでの編集
  • 外部エディタでのHTMLの編集
  • カテゴリの取得/指定 (複数カテゴリに対応)
  • 投稿日時の指定
  • 追記/概要/キーワードの編集
  • トラックバックの送信
  • ツールバー/キーボードのカスタマイズ
  • XHTML 1.0 Transitional 準拠のタグの生成、および、整形のカスタマイズ
  • 定型句の保存・挿入new!

対応ブログ

現在動作が確認されているブログは、

です。 今後他のブログへも対応する予定です。

旧Bloggerのアイコンと新Bloggerのアイコン

更新履歴はここ→ http://blog.ubicast.com/modules/icontent/index.php?page=14

ダウンロードは→  http://blog.ubicast.com/modules/mydownloads/singlefile.php?cid=1&lid=1

Asukaly yours!

posted by Asukal at 16:55| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(2) | 電脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月06日

★実写<?>IL-2のトレーラームービー★

なんとその撮影方はBlue Angelのカメラ・動画撮影機能を使いパソコン上のモニターの上で繰り広げられる空中戦を撮影したのである。

中国の安物映画コピーCDの撮影方に似ている(と言うかそのまま・・)

暇な人は見てくれ!なんとAsukalが手に持って撮影したのでタバコの灰を捨てたり、疲れてくると画面が揺れるのは人間味があって良いと評判だ!でもずっと持っているのはとてもつらかったぞ!

 

秘蔵!IL★2 The Forgottn Battleのトレーラームービー (4.5MB=MP4ファイル)

カメラ(XdaO2 IIs=Blue Angel)を固定して映せばよかったのに・・・・と思ったのはAsukalも同じであるので言わないでほしい!それが武士の情けと言う物である。

posted by Asukal at 01:05| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年05月04日

★藍天の荒鷲-Asukal★

Asukalの飛行歴はすでに8年となりベテランの域に達している。 ひこうれきと言っても街でうんこすわりしてシンx−を吸ったり、シャコタンに箱乗りで集団危険行為を行うあれではない・・・そう空を飛ぶ、飛行機に乗って空を飛ぶ飛行である。

飛行時間もすでに300時間はクリアーしているだろう。超ベテランと言っても過言はないはずだ(自称)

そんなAsukalの苦手な物は 着陸と編隊飛行である。着陸は未だに方法が分からない。もちろん着陸はするが何時も ラフ・ランディングである。5回に3回はオーバーラン(着陸速度が速すぎて滑走路を突き抜けてしまう)になりそうで急ブレーキ、そしてランディングギアーロックの為機体は前のめりとなり プロペラを破損する。

しかし復活ボタン一つで機体は新品になるのである。そう、パソコンでの話である。実際の飛行機は飛ばした事が無い バーチャル・フライング・キャプテンなAsukalである。

もっぱらレシプロ機が好きである。ジェット機はどうも駄目だ。肉眼で敵を捕捉する前に遥か彼方から追撃ミサイルが追いかけてきて何時も撃墜されるのだ。よってドッグファイトのレシプロに集中する大空の戦士Asukalであった!

殆どのレシプロ戦闘機のPCゲームは手に入れた。その中でも未だに飛ばしているのはJanes WW II Fighterとロシア戦線のIL-2である。

非常にその操縦感覚が実機に近い(と言っても実機なんて操縦した事が無い・・)と勝手に思い込んでいる。またグラフィックが美しいと言うのが理由である。

実は仕事用のPC-Windows XPにHDDを追加して、追加した方のHDDにはWindows98を入れてPCのBiosを呼び出し、起動するOSを選択するようにしてあるのだ。

Windows XPのBoot ManagerやPartation Magicデュアルブートにしても良いような物だが、XPのBoot iniが壊れた際に再構築がやっかいなのでこの様にしている。

そしてWindows98には懐かしのVirtual CD革命を入れてお気に入りのゲームのCDを仮想CDとしてHDDに格納しているのである。最新のゲーム(MSのCombat Flight Sumilator2や3等)は仮想CDにする際にプロテクトエラーがかかりできないが、ちょっと前のものなら可能である。この手元にあるCD革命はwindows98までしか使えない。

(仮想CDは全てレシプロ戦闘機ゲームである、一つだけIsrael Airと言うジェット機ゲーム)

操縦悍(ジョイスティック)も色々使ってみたが、一番相性が良いのはMS のSide winder Force Feed Back Proである。かなり古い操縦悍だが未だに使っている。もちろんXPで自動認識するが専用のユーティリティーソフトがXPに導入できなかったため未だにWindows98が必要なAsukalであった。

さて前置きが長くなったが同志 Flat Spin maniac氏の指導による水平きりもみに挑戦する為に久々に愛機に火を入れたのである。

水平きりもみの正しい方法↓

http://asukal.seesaa.net/article/3106440.html#comment

しかし中々難しいのである。Janesにて挑戦するのだが・・P51ではきりもみには入らない、スピットファイアーでも中々できない。Fw190フォッケウルフでは何とかスピンに持ち込めるのだが水平にならない。機首が下を向いてのスピンである。時間をかけ習得するしかなさそうだ。         

画像=一応片翼を中心軸にしてスピンしているのだが機首が下を向いてしまう。ぜんぜん駄目ジャン!

 


 

IL★2をついでに紹介しよう。これも数年前のゲームで すでに新しいとは言えないが非常に臨場感のあるゲームである。ゲーム上での自分の戦闘が録画でき再生可能なのだ。その再生画面も追跡モードで非常にかっこいい。自分の飛行機が失速したり、反転したりと夢中で操縦した愛機の動きが良く分かる。

面白いのは登場する飛行機である。殆ど日本人には名前の知れれていないロシア(旧ソビエト軍)のレシプロ機である。もちろん東部戦線仕様のドイツ空軍の飛行機にも乗れる。 このゲームのサブタイトル 「Forgetten Battle」と言うのもうなずける。

 

ゲームタイトル画面               ↑トレーラームービー

←タイトルにもなっているソビエト戦闘機 IL-2(でっかい二座だがこれでも戦闘機)

 

 

 

 

←Migである!

 

 

 

 

←La-7

 

 

 

 

 

←L153(水平きりもみ実現の一番候補かも)

その他、当時の米軍の供与機P-39 Cobraや爆撃機も乗れる。

でもソ連の戦闘機はみな豆鉄砲の為、ドイツ機に機銃を命中させても中々落ちてくれない。その点ドイツ機に乗れば20mm/30mmの機関砲で一撃でソ連機を大破させる事ができる。

いいオヤジが・・・と言うのは無しにしていただきたい。

posted by Asukal at 19:53| 香港 ☁| Comment(7) | TrackBack(0) | 電脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年04月07日

★iPod Shuffleが来た!★

昨晩中国へと戻ったAsukalだ。そう、また新たな日本叩きが巻き起こる中国へと舞い戻ったのである!

教科書作成自治権闘争、教科書問題第三国内政干渉開放戦線のためやって来たのだ!チベットの虐殺/弾圧を教科書にも載せず、かつて長江以南の非漢民族を数代に渡り混血化した漢民族政策も教科書に載せぬ!ウルムチ、モンゴルをその手におさめた経歴もひたかくしにして・・・・100年も領土を奪った大英帝国ににはひれ伏して! うるさい俺たちの教科書だ!良くやった小泉!そう竹島は「不法占拠」でいい!尖閣諸島も侵略だ!がんばれ小泉!Asukalが付いているぞ!文句があるなら日本でタンを吐く X国人を連れて帰れ! 飯の食い方のマナーくらい自分の国民に教育しろ!マクドナルドではちゃんと並ばせてみろ!

と言う事で今回の新たな武器はなぜか iPod Shuffleである!

あまりまるちめぢあ系に強くないAsukal、あまりそちら方面にお金が廻らぬAsukalだが今ここに iPODを手に要れた!

それも日本の同志からの賜り物だ!しかも女性の同志!!しかも人妻である・・・

あ〜いい響きである人妻・・・・男はなぜかこの言葉に弱いのである。その美しい響きに男たちは何時も惑わされるのである!が・・今回は仕事関係の人妻でありそのようなうれしい期待のような話は無いのである。残念だが理解してくれ。。同志諸君!

とりあえず帰国後(中国へ)ばたついているのでまだ触ってないが、何ができるのやら楽しみである。

あれ、教科書問題の話ではなかったのか・・・

posted by Asukal at 14:55| 香港 ☁| Comment(2) | TrackBack(0) | 電脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年03月10日

★ThunderBirdとMozila Mail★

一昨日の香港での会合でTJ同志がノートパソコンでMozzila FirFox(インターネットブラウザー)とThunderBirds(Mozillaのメーラー)を使っておられた。

Mozzilaリンク http://www.mozilla-japan.org/

物好きのAsukalも早速DLしてWinowsマシーンに導入してみた。

実はこれらはLinux上で動いているMozzila Mail等と殆ど同じものである。AsukalもKnoppixと言うLinuxベースのOSで使っていたのだ!

参考→ http://asukal.seesaa.net/article/1778907.html

 Knoppix上のMozilla Mailの画像である。

FireFoxもIEに比べるとかなり高速な動作をする。ThunderBirdも細かい設定も可能で多国語にも対応している。

Asukalがもっとも嫌いなのはOutlook Expressである。それで作られたメールを受信するのは吐き気がするのだ!

Outlook Express使用中の同志よ!ぜひこのメーラー、ThunderBird使ってみてくれたまえ!

posted by Asukal at 14:54| 香港 ☀| Comment(2) | TrackBack(0) | 電脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月27日

★Mohha Pacific Asultその後★

昨年より「おじいちゃんの戦友」達との新たな戦に挑戦するAsukalだが実は苦戦していた。

昨年12月22日より作戦の進行が止まっているのだ!米国海軍爆撃機「アベンジャー」に乗り込み空母と駆逐艦を撃沈すべく作戦に参加するAsukalだった。

魚雷1発、250kg爆弾四ツヲモチテ帝国海軍の空母1隻、駆逐艦1隻ヲ撃沈セシムル爲、何度モ急降下爆撃ニ挑戦スルガ・・・

魚雷・爆弾ツキルモ敵艦隊沈没セザル、ワレ零式戦闘機ノ迎撃ニテ被弾セリ。任務遂行ヲ貫徹セント突撃スレド我有スルワ機銃ノミ。後ハ零式戦闘機ノ餌食ト成シムル・・・ワガ鋼鉄ノ意思ヲモチテ愛機ヲススムルガ・・嗚呼無念ナレド・スベハナシ・・・・・・

と言った状況が何度も続き進めないでいるのだ!同志よ!攻略の秘伝があればお教え願う!ああ、また撃墜された・・・・メイ・デー!メイ・デー!(5月1日ではないぞ!)

posted by Asukal at 19:10| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月25日

★Asukal深港見聞録★

約一ヶ月近く日本へ行っていたAsukalであった。およそデバイスと言う匂いから遠ざかり飢えていたAsukalだったので久しぶりに昨日今日と深セン・香港をぶらぶらとしてきた。(もちろん仕事のついでにである)

亜州最大の電脳パーツ街である賽格ビルと同じ名前を持つ 賽格電子大廈というMini賽格ビルが南山区に昨年後半に完成している。本家賽格との因果関係は不明だがとにかく Mini賽格なのであるが今までの「明日のジョー涙橋的」電脳街と違い各PCメーカーごとにブースを持っていてその各ブースの規模や展示法等はかなり洗練されてきているのだ。

IBMのブースにはIBMのPCよりも聯想(Lenovo)のPCの方が数多くあったのも印象的である。AppleやCreativeのブースもある。モニターつきのマルチメディアデバイスが海外・国産メーカーと数知れず並んでいる。

Acer,Asus等の台湾メーカーや中国国内のPCもかなり出回ってきている。Sony,Toshiba等日本のメーカーのブースもある。中国では儲かりそうもないMicrosoftのブースも有る。

GPRS*Wi-Fi*Bluetooth機能を搭載した台湾メーカーのB5サイズタブレットPC Flybook も売られていた。ちなみに人民元15880程であった。気になるマシーンだがその機能、価格に見合った 価値観の有る仕上げではないのが残念である。

香港へ場所を移そう・・そうそう、深せんの羅湖駅がその様相を変えてしまっていた。ロレックス Plus!グッチPlus!, ルイ・ビトン Plus!等など、ブランド品Plus!なら何でもそろうあの有名な 羅湖商業城から広州鉄道ーーシャングリラへと繋がる陸橋は寸断され、羅湖駅正面にだたっ広い広場が出来ていたのである。

そしてホンハム駅が終点であったのがチム・サー・ツイ東駅が終点になっている。初めてチム・サー・ツイ東駅まで乗って見たのだが非常に便利である。列車を降りて通路を歩けばネイザンロードのHoliday INN Golden MileやHanoi道、はたまたペニンシュラホテルあたりまで直接出られるのは非常に便利である。

一年に数度しか列車を利用しないAsukalは今頃知ったのだ!

さて香港でCFカードのBluetoothアダプターを買いたかったのだがモンコック電脳街をくまなく歩くが見当たらないのだ!その代わりUSBのBTドングルがたくさん出回っていた。価格も驚くほど安くなりなんと HK$150程からあるのである。やっと見つけたのがBlliontoneのCF Bluetootカードだがこれはすでにもっているのでやめておいた。

BTが出たばかりのころUSBドングルをHK$1500も出して買ったのは何だったのだろう。もちろんその機能も今の方が良いに決まっている。3年ほどで価格が1/10になっているのだ!完全にCFカードを駆逐してしまったようだ!

先達広場の携帯電話売り場までもBTのUSBドングルがあふれていたのだ!

と言うことで当然それだけ徘徊すれば「がっちり買いましょう!」モードのAsukalであったのだ!何を買ったかは後で報告しよう!

posted by Asukal at 19:05| 香港 ☔| Comment(2) | TrackBack(0) | 電脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年02月09日

★これも仕事のため★

先週末からずっと日本にいるAsukalだ!前回は日本へ来ている間にIBMのx23なるノートPCを中古で買ってしまい途方にくれたAsukalだった。

しかしその使い心地は大画面+P3-900MhzのCPUで快適な環境をAsukalに与えてくれたのだ。

しかし今回、また、そうまたなのである。IBM S30と言う名機を発見、標準で7.5時間の駆動力を誇る大容量バッテリーを搭載し、しかもフルサイズキーボードを引っさげ登場したあの名機だ!やっぱり買ってしまうAsukalだった・・・中古である。

これにはちゃんと理由があるのだ。何も闇雲に買っているわけではない。大義名分があるのだ!

以前その長時間駆動の魅力に惹かれ購入したVictor MP-XV631(Celron800 Mhz)+メモリー増設で760RAMで何の不満もないように思われたのだが・・・実はそのキーボードのサイズに問題があったのだ。

ほとんどSig3と同じサイズのキーボードはやはり使いつらい、長文入力をする気にならないのであった。今回のIBM S30はスペック的にはP3 600Mhz,RAMは上限、限界の256MB(やはりちょっと寂しいぞ)と今の時代では時代遅れだがそのコンデションの良さとバッテリー駆動時間に負け買ってしまったのだ。仕方がないのだ、仕事をはかどらせるためには小型+長時間駆動+コストパフォーマンスが強いられる悲しきAsukalの運命なのだ! 見ろ、キーボードがボディー本体からはみ出したその勇姿を!

このキーサイズを比べてみてくれ!まさに天と地である!Asukalの購入したものは2639−42Jと言う有線LANのモデルである。バッテリーは劣化しているのは覚悟していたがそれでも昨晩は4時間は駆動したのだ。

Asukalが購入したその場所には、IBMのノート型デスクトップ(?)のP3 2.2GBの機種(型番知らない)も格安で売られていたのだ。それもほしがるAsukalだ!いやAsukaが欲しいのではない、任務遂行の為にやむをえないのだ!どうする?

ちなみにIBMを買収した中国のLenovo(聯想)だが戦略の第一歩としてこのS30を復活させるとのうわさである。たぶん中国国内向けの普及版ノートPCとしての戦略だろう。(参考文献; http://itpro.nikkeibp.co.jp/free/ITPro/OPINION/20050117/154822/

 


 

おまけ;

中国にいる間に日本の同志の手によって入手できたNokia6630(Vodafon 702NK)である。同志の心のこもったプレゼントと一緒だ!(Vodafone非売品のストラップとBlackシェル)  ちなみに2台購入、一台はインドネシアの同志のためだ。

 

posted by Asukal at 12:20| 香港 ☀| Comment(3) | TrackBack(0) | 電脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月31日

★Knoppix(Linux) in IBMX23★

先日購入したIBM X23のセカンドハンド、実は目的があった。Pocket PCのソフトをいじり倒すのどうしてもLinuxベースのOSを動かす必要があったのだ。

もちろんデスクトップPC,Libletto,Sotec,いろいろあるのだが目標のOS,LinuxベースのKNOPPIXが快適に動いてくれなかった(すでに構築した環境の影響)のだ!

まったく新しい、余分な環境ソフトの入っていない状態のX23ではもちろんうまく動いていてくれる。

Windows XPと共存可能でXPのBoot.iniを書き換える事によって起動時にWinXP/KNOPPIXと起動OSを選択できるのだ。

インストールも簡単でDLしたKNOPPIXのOSイメージとBOOTイメージをXPのCドライブにコピーしSetup.batをクリックするだけだ。

WindowsのシステムはBoot.ini以外は一切手を加えられないので安心である。

そしてこの‘KNOPPIX‘であるがもちろん日本語化されておりさらに色んなLinux用のフリーソフトがすでに同梱されてその後必要なソフトを自ら導入する必要が無いのだ。

インターネットブラウザー、メーラー等は複数入っている。Open Office(MS Officeと互換のワード、エクセル、パワーポイント)等盛りだくさんである(Windows用もあり)

その他画像関係、マルチメディア関係もたっぷり入っている。

驚いたのはそのデバイスドライバーの融通の利かせ方である。

キーボード、ディスプレイ、赤外線ポート等全て自動で読み込む。さらになんとBTのUSBドングルさえ何もドライバーを要求することなく使用可能にしてくれた!

もうひとつ驚いたのはGPRS接続を表示順でサポートしておりヨーロッパのキャリアーの接続先がすでに組み込んである!

適当につないだBT USBドングルをモデムとして選択、そしてキャリアーを選択すればBT内蔵のGSM携帯電話をモデムとして使用して即座にGPRSにつながるのだ。

もちろんキャリアーが一覧に無い場合その他を選び設定を手動で行えばそれを使用できる。

またネットワークカードの設定も自動で行ってくれ、Windows系の様に手動で設定をしなくても全て自動で調整してくれる。もっと驚いたのはWifiもどうやら自動でデバイスを組み込んでいたようでWifiさえ自動で接続可能にしてくれた。

このあたりは完全にWindowsの上を行っている!7年ほど前にX Windowsを使ったきり使用していなかったLinuxだが、当時デバイスの組み込みにかなり苦労させられたりあるいは使えるデバイスの幅の狭さから苦しんだのだがここまで進歩しているとは思わなかった。動作もwindowsよりもきびきびとしている!すごいぞ!

これでAsukalの電脳ねずみ小僧活動に拍車がかかりそうだ!

KOPPIXのサイト http://unit.aist.go.jp/itri/knoppix/index.html

posted by Asukal at 11:47| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月16日

★Asukalの買い物★

昨日久しぶりに中国の電脳街へくりだした!

USBストレージのMini HDD 2.2GBを発見!なんと2GBで930元(約14000円)、4GBで1320元(約20000円)ほどの価格だ。4GBは在庫が無く2.2GBを購入した。

考えてみると10年ほど前、PCMCAカードメモリー 2MB!メガバイトである)を2万円以上出して買っている。10年の月日はこれだけバイト単価を下げているとはすごいものだ!

ついでに1GBのSDカード630元(約9500円)も買ってしまった!

 

 

 

Windows XPマルチ言語パック。24元(約360円=頼まれ物)

これは英語XPとそのインターフェイスを日本語/中国語/韓国語/ドイツ語/フランス語/その他 好きな言語OSに書き換えるセットだ!残念ながらSP1以前のバージョンであるが多国籍の従業員の居るOfficeでは非常に便利なパックである。

一台のPCでそれぞれ違った言語OSのアカウントが設定可能なのだ!

もちろんパッケージにはMicrosoft純正と書いてあるのでAsukalは疑わない! 人間素直に何事も信ずれば救われるのだ。疑ってはいけない。

そして今回の買い物の超目玉!今は亡き英雄スティーブ・マックイーンの大脱走をテーマにしたPCゲームだ!

The Great Escape(勝利大逃亡)。懐かしいマックイーンがパッケージに堂々と登場している。まだインストールしてないが非常に興奮して買ってしまったのだ。 19元(約290円)

posted by Asukal at 12:29| 香港 | Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2005年01月12日

★IBMノートPC★

今回訪日中の目的であったVodafone購入は果たせなかった。しかしなぜかノートPCを買ってしまったのである。

中古のIBM X23である。AsukalもIBMのマシーンは何台か使用したことがある。

中国聯想に買収されてしまったIBM,今後の動きはよく知らないがChina IBMに以前の様な神聖で偉大なIBMのイメージはもう持てない!(少なくともAsukalにとって)

時代や技術、そして経済界の話は知らない、しかし多くのIBM崇拝者にとって中国メーカーに買収されたと言う事実は少しショックなニュースであった。

かつてPCの代名詞であったIBMの思い出として欲しかったのだ。

posted by Asukal at 18:12| 香港 🌁| Comment(5) | TrackBack(0) | 電脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年12月21日

★新しいブロードバンド★

今日から自宅は新しいブロードバンドとなった。網通と言うブロードバンドだ。

速度10MBで6ヶ月700元。使い放題だ。例によって動態IPアドレスのWAN方式でルーター、その他のモデム等は使用しない。

サービスの人がAsukalのPCの設定をするのを盗み見(自分のPCなので自由であろう!)していたらLANカードの設定を 100MB/Full Duplexから10MB/Full Duplexにこっそり変更していたのを発見!

設定が終わり申し込み用紙にサインをする際、100MBの契約のページがあったのでどう違うのか聞いてみた。10MBよりは早いがあまり契約者がいないと言いにくそうに言っていた。

ふ〜ん、と思いながら彼が帰った後にこっそりとLanカード設定をしっかり100MB/Full Deplexに変更してしまうAsukalだった!。100MB,確かに10MBよりは早いがもともとそれだけの数字がはじき出されていないので実際はたいしたこと無い。

がもう一つ大きな問題が!seesaa.netのBlog,もちろんAsukal自信のBlogも含め一切つながらないのだ

何じゃこりゃ〜! うそって言って! 何をやっても繋がらぬ。結局BlogにはCDMAx1携帯電話で繋ぐAsukalだった!CDMAx1では一切問題なく繋がる。このサーバーのDNSの問題であろう。

しかしサービスが帰って正式なパスワードがもらえるのは2時間後との事であったが、3時間たっても連絡が無いので電話をする。

電話を受ける女性がパスワードを言う、しかし繋がらぬ。先方では繋がっているのでおかしいと言う、が何度やってもだめである。

確認すると、あ、間違えてましたと言う。2回目のパスワードも数度テストして見る。だめであるが先方は繋がると言う。

パスワードのエラーが出ているのになぜ繋がるのだと言う、

 

「あっ、ごめんなさい、また間違えた・・・・・」

やっと正しいパスワードをもらいめでたく繋がったのだ。

パスワードくらいちゃんと言え!つあお・にー・まー!

posted by Asukal at 00:05| 香港 ☀| Comment(4) | TrackBack(0) | 電脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年11月26日

★Outlook2003でGSMメッセージ(SMS)不要銭編★

さて今度はMicroSoft から配布されているOffice2003用のSMSのAdd inを使ってSMSを流してみよう。フリーだがOffice2003専用だ。

Office 2003 Add-in: Microsoft Outlook SMS Add-in

ただしOffice2003にService Pack Release 1(SP1)以上が入っている必要がある。

Service Pack (SP 1)

PCに Add inが導入されるとOutlook2003に新しいメニューが登場する。「New SMS」「Option」の二つだけだ。「Option」を選ぶと使用するモデムの選択が可能だ。

←簡単なメニュー  ↓Modem選択

さてモデムだがNokai Bluetooth Modem,そのほか表示されるBlue tooth Modemを選択するがどうやらBluetoothでは出来ない様で送信の際下記の様なにエラーが出る。

たぶんUSB接続ならNokia/Sonny Ericosnも可能だろう。今回はXdaO2IIsでのUSBテストをしてみた。

@まずXdaO2IIsをUSBモデムとして認識させる必要が有るのだが、ちょっと面倒だ。方法は簡単だが手間がかかる。

1;XdaO2IIのサイトからXdaOII(1型・2型に使用したもの)をPCにUSBモデムとして認識させるための Modem.infファイルをDLして準備しておく。DL先は

http://www.myxda.com/XdaII/serviceandsupport/template/XdaIIHowToUse.vm へ行き

Wireless Modem
How to use Wireless Modem for USB.   -   [html] [doc] [driver]  

を探し[Driver]をクリックすればよい。DLし解凍すると二つのファイルが有るはずだ。

左の二つのファイルだ。USBMDM.infを右クリックして「install」を選択しておけばXdaO2IIsをUSBに繋いだとき自動で呼び込んでくれる。

USBModem_Driver.exeはPCからXdaOIIsをUSB外付けモデムとして使用する際に使う。

使いたい同志はhttp://www.geocities.jp/asukal_trader/Asukal/xdao2_modem.htm

に詳しく書いているので参照してくれ。

2;さてUSBポートへXdaO2IIsを繋ぐ前にPCのほうでも準備がさらに必要でActivesyncを開き「接続の設定」へ行き「USB接続でこのPCで有効にする」のチェックをはずす。

 

外しておかないとSMS送信を目的でモデムとしてXdaOIIsをUSBに繋いでもActivesyncが起動するだけでモデムとして認識してくれないので忘れずに

 

3;XdaO2IIsの方でWirelss Modemを起動しUSBを選択してStartをタップし、USBケーブルを繋ぐ。そしてPCのUSBポートへと繋ぐ。

←これも先に済ませてからPCに繋がないとPCの方でモデムとして認識しないので忘れずに。

USBポート接続が終わるとPCでモデムの追加ウィザードが始まり先ほどのUSBMODEM.INFを呼び込み準備完了だ。

 

 

 

 

 

 

4:Outlookに戻り先ほどのOptionからModemを選択、HTC USB Modemを選択すればよい。

@これでやっとNew SMS Messageに進める。

 

今度は印刷も可能である。送信先電話番号は必ず+86xxxxxxと国番号からはじめる必要が有るようだ。

 

 

 

 

 

←もちろんContact(連絡先)からも送信相手を選択可能である。

 

 

 

 

 

↑XdaO2 IIで受信成功       フォルダーは「送信済み」だけで「受信」はできない

PPCとSMSのシンクはできない。その他USB接続可能なGSM携帯でもたぶん使用可能と思う。BTに関しても時間をかけ調査すれば方法が有るかもしれないが、疲れたのでやめだ!それでは同志諸君、健闘を祈る!

posted by Asukal at 16:37| 香港 | Comment(3) | TrackBack(0) | 電脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★Outlook2003でGSMメッセージ(SMS)要銭編★

Jeyo Mobile Extender US$14.65 (10日間フル機能試用可能)

http://www.jeyo.com/products/JeyoMobileExtenderForOutlook.asp

PCのOutlookでPocket PC Phone Edition/MS SmartPhoneを繋ぎSMSの送受信を可能にしてくれる商業ソフトだ!ただしUnicodeに対応していないのでWindows systemのデフォルトの言語にしか対応しない。(中国語は日本語OS,或いは地域の設定でデフォルトが中国語になっていない場合化ける)・英文字は当然可能

@AcitiveSyncでPPC Phoneを繋いで置けばSMSを受信したと同時にTaskバーから吹き出しがでて表示してくれる。PPCで未読のSMSを残したままPCに繋いだときも未読SMSが出てくる。またタスクバーのアイコンから直接新規めセージの作成に入れる。

 

@Outlookにアドインとして組み込まれ、SMSメニュー、Inbox、Holderが登場する。そしてPPCのInboxのSMS(Text Message)とシンクする。  

  

@PC上でOutlookからSMSが作成/送信可能だ!

←新規SMS作成画面

 

 

 

 

 

>

 

←Outlookの連絡先リストから携帯番号のリストだけ呼び出し送信先として選択可能

 

 

 

 

 

 

 

 

>

←受信したSMSを開き転送、返信も可能

 

 

 

 

 

←PCのOutlookで送信してもしっかりとPPCの送信トレイ(Sent Item)に残る。

 

 

中国語が化けるのがちょっとつらいが(地域の設定やMS Applocalを使えば読めるがそうすると今度は日本語が化ける)便利ではある。

posted by Asukal at 12:47| 香港 🌁| Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

★Medalof Honor Pacific Asult(太平洋戦役)★

先週香港で購入したMedalof Honor Pacific Asult(太平洋戦役)がPCのCDドライブで読み込めなかった。一昨晩、良く見るとなんとCDではなくDVDだったのに気が着いたのだ。もちろんPC用だがAsuaklのPCにはDVDドライブなぞ無い。あ、あった、VictorのノートがDVDドライブだ。

 

Victorのドライブに入れデスクトップにインストール、そしてデスクトップでプレイ。インストールの際「お前のビデオカードは安物なのでだめだ」と言われる。え〜この前Call of Duty(COD)をインストールした時、Asukalのビデオカードでは動かなかったので買い換えたばかりなのに!!ゲームはいつも高性能なビデをカードをAsukalに要求する。とりあえずオプションで効果を最低にすれば動いたのだ!

今までのMedal of Honorシリーズはすべて持っている(2つ有るプレステーション版の内Rising Sunだけはもって無いがPC用x3+プレステーションx1),しかも英語版、日本語版、中国語版とそろっている。

    

今回のPacific Asultは日本帝国陸軍相手の戦なので当然親しみのある顔をした敵が襲ってくる。どうも殺しにくいのである。ひょっとして死んだおじいちゃんの戦友かもしれないなどと考えると心が痛む。だがそんな事は言ってられる。任務なのである!

日本語で「てやっ〜」とサンパチ式歩兵銃で肉迫銃剣突撃してくるおじいちゃんの戦友達を銃剣で突き、銃柄で殴り倒す。そう、今までのMohhaヨーロッパ、アフリカの戦役には無かった銃剣突撃が有るのだ!恐ろしい!

もちろんヨーロッパ戦役では敵はドイツ/イタリーだ。「Amerikaner!」、とか「americano!」と攻撃してくるのだが今回は「アメリカ兵だ!」とおじいちゃんの戦友たちは叫ぶ!あ〜ごめんねおじいちゃん!

他にも今までに無かった機能で衛生兵を見つけて「H」キーを押せば体力が回復する、また友軍の兵士の頭の上に★マークが着き見方を攻撃するのを防ぐようになっている(今までもマルチプレイヤーゲームにも有ったがシングルPlayerではなかった。

PCの性能不足で時々コマ送りになりながら今夜もおじいちゃんの戦友たちを相手に戦うAsukalだった!次はCall of DutyのFinest Hourが目標だ!

リンク↓

http://www.japan.ea.com/mohaa/


http://www.japan.ea.com/teaser.phtml?ProductCode=EMW-4156


http://www.japan.ea.com/mohpa/index.html

http://www.japan.ea.com/mohpa/mohpa_denkan/index0.html

http://www.mohaa.com/

http://www.eagames.com/official/moh/franchise/us/home.jsp

http://www.kids-station.com/game/callofduty/

http://www.callofduty.com/

posted by Asukal at 11:02| 香港 ☁| Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする

2004年10月09日

★USBアダプターセット★

中国の電脳市場で仕入れたものだ。
セットで日本円で1000円しない。

例の如くクリックで拡大
sixaddapt
USB各形状のコネクターのセットだ。ばら売りも有る・

オス−オス変換、メス−メス変換、そしてリール式ケーブル(オス−メス)

非常に便利だ。かさばらず持ち運びも便利だがなぜかAsukalの使うデジカメFijifilmのPinePixにつながるアダプターが無い。ばら売りでも探したのだが無い。

でも便利。Sig3のUSBコネクターにもつないでやった。無理やり金ヤスリで削ったら入ったのだ。

withsig
ちゃんとUSBメモリー、マウス、キーボードも認識した。
ん〜経済的と言うかうれしがり屋を満足させてくれる一品だ!
posted by Asukal at 14:45| 香港 ☀| Comment(0) | TrackBack(0) | 電脳 | このブログの読者になる | 更新情報をチェックする
×

この広告は1年以上新しい記事の投稿がないブログに表示されております。